Entries

スポンサーサイト

旧万字炭山神社と桜

夕張方面に行こうと向かうも、また途中に脇道を発見してそちらに入ってみる。川と逆方向だから、橋の類いはさすがにないよな〜と思いつつ。…と橋よりも、ある意味凄い場所に来てしまったようだ。廃神社?ということは、この先はもう何もないか、いやもしかして。木が生い茂って薄暗いし、場所が場所なだけに立ち入っていいものか…一度離れてみたものの、やっぱりちょっとお邪魔してみようかと。階段も、自然に還りつつある。あっ社...

万字炭山森林公園を歩く

以前、万字炭山森林公園に行くもちょうど土砂降りに見舞われてまったく外に出られない状態で退散したので、今回リベンジすることにしました。とはいえ前回ほどでないにせよ、天気も曇りがちでさらっと歩くだけにとどめてしまった。公園、とはいえこの駐車場まで辿り着くのがちょっと大変?駐車場はとても広い。けど他に停まっている車は1台くらいしか…(; ^ω^)案内板を見ると結構広そうだなー短時間で全部歩くのは厳しそう。とりあ...

三井美唄炭鉱変電所跡

5月中旬。冬を除けば、この時期が廃墟探索には最適なシーズンなのでして。前々から気になっていた場所を回りたいと、予め場所などちょこっと調べていたところへ。選炭所に行ったのが一昨年のこと。セットで見ておきたかったもう一つの場所に、やっと行けました。まず、このトンネルみたいな遺構。ここが目印なんですが、夏場は草に埋もれてほとんど見えなくなるという。藁葺きの住居跡に見えなくもない、けど、おそらく炭鉱のトロ...

尺別炭鉱ちょこっと探訪

翌朝。コンビニご飯で朝食後、浦幌市街で給油。最近、浦幌にも炭鉱があったと知り、色々調べてみるとそこそこ楽に行けそうだったので、今回はそこもと予定に組み込んでいた。のですが…青看板に「炭山」の字がある方向へ走るも、なんと目的地の数km手前でゲートが閉まっていたΣ( ̄□ ̄; ) ガーンしかも、そこにオフかツアーかの団体様が集まっていたのでこれは無理と、断念。土砂崩れとかで…あの団体様はその先へ行こうとしていたの...

発見・本岐炭鉱ーホッパーなどなど

辺りを見回すと、他にも色々ありまして…小振りのホッパーらしきものとかこの曲線はおそらく…シックナーでしょうね。さすがに水は枯れていたけど、割と大きくて全体像が撮れなかった。(木々の中だし…)すぐ側に煙突があり…ここのは少し小振りのようだ。少し離れにも、色々とまとまって遺構がある。巨大なホッパー。大きなフキの葉をかき分け近づいてみる。とはいえ背丈が低いので、夏場よりはマシでしょうか。美唄の炭鉱公園のホッ...

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。