Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. 知らなかったです

アーチ橋 知りませんでしたf^_^;
これ 凄いですね 今でも残っているなんで♪これも文化財なんでしょうか?
これこそ、穴場ですねo(^-^)o本当、ゆるたんさんは カメラ写すのが上手ですね 見てると惹き付けられますゎ( ̄∀ ̄)

2. Re:知らなかったです

>rolex-9さん
これは私も当日道の駅で知ったものです^^;
すごいですよねー。実物見て感動しました☆
これは文化財ではないと思います…残していくかどうかも、まだはっきり決まっていないような?

写真は、こういう探検っぽい場所はそのときの自分の目線で撮るように…と考えています(上手い下手は、おいといて(笑))。
見た人が「行ってみたい!」と思ってくれればいいかなあ…と^^;
そう言ってくださって嬉しいです♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

旧戸井線アーチ橋

恵山道の駅で車中泊の続き。

翌朝。

(;´ρ`)イマオキタヨ

ゆるたん。

快晴…とはいかないけれど、明るくて天気(・∀・)イイ!!
でも少し風があったかな…
鳥の声で起きるなんてぜいたくね~( ´-`)チュンチュン

他にも泊まりの車が何台かいて、やっぱり内地(本州)ナンバーもいた。
犬を連れてる人もいて、起き抜けにおじさんが散歩連れて行ってた(U´Д`)ワンワン
みなさん早起きさん!

かくいううちらも6時には起きてたけど…
本当は、5時半ごろ起きて6時には函館朝市に向かって海鮮丼食べようという計画だったのですが…

やっぱり早朝はあまり食べる気になれず(_Д_)アウアウアー
2人とも、そんな感じだったので朝市と丼は断念(´・ω・`)ショボーン

まったり気味に周辺散歩。

ゆるたん。道の駅のすぐ裏は海。
恵山の方を見る。
向こうはまだ曇りで暗いみたい…

ゆるたん。
恵山は「えさん」と読みます。
ちなみに道の駅は「なとわ・えさん」というのですが、「なとわ」は道南地方の方言で「あなたとわたし」という意味だそうな…
そう聞けばなんとなくわかるが、これは聞いたことなかった言葉ですなー。
今はさすがに使わないかな?(・ω・ )

ゆるたん。函館側。
早朝はやっぱり気持ち良いな~ヽ(´ー`)ノ
(朝はおそろしく弱いのでこの時間に起きたのもおそろしく久しぶり(;・∀・))

ラジオ体操とか聞いちゃったよ(笑)

すぐ向かい側にローソンがあったのでちょびっと朝ごはんを買ってきて食べる。

ゆるたん。

ゆるたん。
ローソンでぬこさま発見!∧_∧
毛並みがめっちゃ綺麗で野良猫ではなさそうな感じ…

黒いのはこっち向かってにゃーにゃー言ってた。
めしくれーって感じか??
トラの方は毛づくろい中…


元町あたりの店が開くのは9時とか10時ごろだから、それまで時間つぶしにトラピスチヌに寄ろうかーと。
その途中に、なんか古いアーチ橋があると道の駅の案内板にあったので、行きがけ探してみる。

汐首岬のすぐ近くって書いてあったなあo(・_・= ・_・)o キョロキョロ
(しおくびみさきって、なんかすごい名前…)

んん?
これか??

ゆるたん。道路から見えるけど、車から撮るのは少ししんどいので、端っこに停車して降りてそばまで近づいてみました。
鳥居がある…!
階段は、ここらへんの集落の生活路みたいですが…迷惑かからない程度に上って行ってみます。

ゆるたん。こう見ると少し急ですが…
車もあまり長い時間停めておくのはアレなので、急いで上っていきます。(((;-д- )=3ハァハァ

ゆるたん。ここから先は住居の敷地になりそうなので、ここでストップ。

ゆるたん。ズーム。
これは古そうやー
綺麗なアーチ型。こういうの見るとなぜだか感慨深くなってくる…(;つД`)
(別にこの橋に関係した人じゃないけど…)

こういうガイドブックにないようなものを見つけるのは、かなり好きです…
いきあたりばったりの旅、大好きだー

ゆるたん。鳥居の場所から海を望む。
右端に見える車がうちのです(ブログにのっけると切れて見えないかも)。あんなとこに停めてたので急がなきゃならんかった。他に停める場所はなかったです。

おおー満足満足…で先へ進むと…

ゆるたん。こっちにも見えてきた!
というかこっちがメインじゃ!?

こっちの方が高さもあって古そう…
でもすぐ下に民家が…こっちは近くまでは行けないので車から。

あとで調べてみたところ、これらは旧戸井線のアーチ橋で、旧戸井線は戦前の軍事用鉄道として施工されるも戦況悪化により工事中断、終戦を迎えて完成することのなかった未成線だそうで。

施工当時は戦中の鉄不足で、鉄筋の代わりに木や竹などを使ったもので、あまり丈夫なものではないんだそうです…

今は道路やサイクリングロードとして使われているそうですが…すぐ側に民家もあることだし、補修工事なんかは必要になってくるでしょうね。
遺していくなら…の話ですが。
個人的には遺してほしいですけども…

しかし目的はともかくとして、多くの労働力と資材に苦心して作ったものが未完のままで終わるとは…
辛い話です…。・゚・(ノд`)・゚・。

こちらを参考にさせていただきました。
函館開発建設部 土木遺産シリーズ

橋の跡とかにも最近興味があって…斜里の越川橋梁とかも行ってみたいです。


つづく。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

1. 知らなかったです

アーチ橋 知りませんでしたf^_^;
これ 凄いですね 今でも残っているなんで♪これも文化財なんでしょうか?
これこそ、穴場ですねo(^-^)o本当、ゆるたんさんは カメラ写すのが上手ですね 見てると惹き付けられますゎ( ̄∀ ̄)

2. Re:知らなかったです

>rolex-9さん
これは私も当日道の駅で知ったものです^^;
すごいですよねー。実物見て感動しました☆
これは文化財ではないと思います…残していくかどうかも、まだはっきり決まっていないような?

写真は、こういう探検っぽい場所はそのときの自分の目線で撮るように…と考えています(上手い下手は、おいといて(笑))。
見た人が「行ってみたい!」と思ってくれればいいかなあ…と^^;
そう言ってくださって嬉しいです♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。