Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. 無題

憧れの土方さんが!
男達の熱き戦いの場、五稜郭が!
いつか、いつか生きたいのです~!!!
土方さんの像が二つもあって素敵。
お膝に乗ってしまいたい、とか考えてるわたしゃ疲れてます。
  • 2009-05-29 02:45
  • URL
  • 編集

2. Re:無題

>伸さん
伸さん幕末(土方さん?)ファンでした!?
でしたらもう、ここは必見ですね!
ぜひぜひ見に来てください~♪
他にもファンと思われる女性の方とか、土方さんと一緒に写真撮ってました(笑)
すっごい色男ですよね~(´∀`*)ウフフ

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

五稜郭タワーから

やっぱりここへ来たらまず五稜郭タワーへ。
http://www.goryokaku-tower.co.jp/

私も昔ここに来て上から五稜郭を見た記憶があります。
が、五稜郭の敷地へは入らなかったと思います…(もううろ覚え)

ゆるたん。

ゆるたん。
チケット買って上ります。
見づらいですが、左下のパンチ穴が、星型になってます。

ゆるたん。
函館の町一望~☆(*∀*)ウヒョー
ずっと向こうに、函館空港があります(横に光が一直線に並んでいる場所が、そうです。わかりづらいけど…)。

ゆるたん。
こっちは函館山の方。
山の上、もやり過ぎ…
これから行くんだから、晴れておくれよー・・・(;´Д`)ウウッ…

左の方立待岬。確か…

ゆるたん。
ふと下を見ると、いかめしのペイントがー!
こういう宣伝(アピール?)の仕方もあるのね…さすがだ(゚Д゚ )ムハァ

他に教会の屋根にも、その教会の名前が書いてあったり…
おまえもかー!と言いたくなった(笑)

ゆるたん。
五稜郭は、でかすぎて窓ガラス1枚に納まりきらないので…
柱が邪魔する…

ゆるたん。
一番手前の部分。
ここが入り口で、赤い屋根はボート貸し場らしい。
ボート乗れるんですね。このときは乗ってる人は見かけなかったですが。

ゆるたん。

ゆるたん。
真ん中らへんの丸く剪定された庭木がかわいい(・∀・)

ゆるたん。
この階には(てっぺんですが)、五稜郭の歴史の模型や資料を展示もしてました。
そっちは全然見てなかったです…

ゆるたん。
申し訳ないんで(何が?Σ(・ε・;))
土方さんだけでも…

ゆるたん。
ひとつ下の階に降りると、展望台の真下が見れる場所に。
床が、一部透明張りになっています。
私は少し怖かった(笑)

展望台もそうだけど、遠くを見るのはいいけど真下覗くと寒気がする…(゚Д゚;∬アワワ・・・

ゆるたん。
ここで函館グッズのガチャポンがあったので、ストラップの方を1個ずつやってみる。
やまちゃんは函館駅。私はいかめし。
5種類くらいだったので、かぶりそうかな?と思ったけど、大丈夫でした(*゚ー゚)

ゆるたん。
1Fにあった小さいパイプオルガン?可愛い~♪
なにやら定期的に演奏をするそうです。
移動しやすい車輪つき。台のところが五稜郭の星型になっていて、上にタワーをかたどったオブジェが。
木製って和むなー。

ゆるたん。
大砲ー!
これ下に設置してある弾が飛んでくるってことだよね…当たったらひとたまりもないぜよー!
怖いよー (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ゆるたん。
車輪つき大砲と、土方さん。
このアングル、ちょうど戦車に乗ってるように見えて撮った瞬間ウケた… 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

土方さんの像は、上にあったのも合わせて函館出身の女性彫刻家さんの作ということです。
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー


五稜郭の外周回ったらいい運動になるねー
ということで、さっき見た五稜郭の敷地の中へ行くことに。
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

続く。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

1. 無題

憧れの土方さんが!
男達の熱き戦いの場、五稜郭が!
いつか、いつか生きたいのです~!!!
土方さんの像が二つもあって素敵。
お膝に乗ってしまいたい、とか考えてるわたしゃ疲れてます。
  • 2009-05-29 02:45
  • URL
  • 編集

2. Re:無題

>伸さん
伸さん幕末(土方さん?)ファンでした!?
でしたらもう、ここは必見ですね!
ぜひぜひ見に来てください~♪
他にもファンと思われる女性の方とか、土方さんと一緒に写真撮ってました(笑)
すっごい色男ですよね~(´∀`*)ウフフ

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。