Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三弦橋2015・湖面に現る

昨年春先から試験湛水されたシューパロダムの水位が、限界値まで下がり
三弦橋が顔を出しているとのことで、やっぱり行かねばと。
行ったのは1月25日。

この後はまた徐々に水位を上げて再び水没するとのこと。
またお目見えするのは…この後はダムが本格的に稼働することになるので
大規模な渇水がない限り、難しいと思われます。


th_IMGP6090.jpg
思えば、完全水没している状態を見ていないので
比べて語ることができないということに気づいた。

橋が見られないとわかっていて、行こうという気になかなかなれないというのが…


th_IMGP6097.jpg

th_IMGP6106.jpg
かなり錆びついているものの、大きな破損がないのが幸い。


th_IMGP6112.jpg
青葉の崩落覆い。


th_IMGP6114.jpg
シューパロダム。


th_IMGP6116.jpg
旧シューパロトンネル坑口。

今まで散々通過した場所なだけに、建造物の死というものを生々しく感じてしまう。


th_IMGP6117.jpg

th_IMGP6119.jpg
やっぱりこの橋は、特殊なのだと思うほど、形状も存在感も際立っている。

凍えてきたのでダム管理棟に入って少し暖を取る。

知名度もある橋なので、早い時間だと混み合うだろうと思い
日暮れまでにはと、比較的遅い時間に来てみたものの
やはり出入りする車や人が途切れることはなかった。

そろそろ帰ろうか、と思ったら


th_IMGP6124.jpg
ちょうど、陽が傾きかけてよい雰囲気に。

ホワイトバランス調整で夕景を…!


th_IMGP6127.jpg
しんみりしてしまった…


th_IMGP6131.jpg
今回の三弦橋の撮影は、資料調達目的でもあったので
黙々と撮ってさっさと引き上げる予定だったのですが…

やっぱり自分なりに思い入れのある場所は、しみじみと眺めつつ長居してしまう。


そしておまけに大夕張方面にも足を延ばす。

こちらも今なら見られるでしょう、ということで


th_IMGP6136.jpg
白銀橋。


th_IMGP6147.jpg
旭沢橋梁と並走する旧国道、新白銀橋のスリーショット。


th_IMGP6148.jpg
遥か下に行ってしまったなあ…
旭沢も大好きな橋でした。


またいつか会いたい。

(まあ、それはおそらく天候とかダム的に深刻な状態になればと
いうことだと思うのですが・汗 複雑ですねぇ)


関連記事

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。