Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

樽前山東ピーク〜花畑コース

超リアルタイム〜
昨年は時期を逃してしまったので、今年はと
地元、樽前登山してきました。

ただ、いつもながら天候に恵まれないのが、
というか、タイミング合わないなあ…(´;ω;`)ウッ…
街中は普通に曇りでも登り始めれば、山だし時間の経過もありで、
霧と強風の中をまたもや登る羽目に。

今回は、いつもと違うコースを歩いてきました。

そういえば、最近の地震で1cmほど山が移動したというニュースを見た。



th_IMG_1852.jpg
いつもの7合目登山口から、いつもの階段地獄コースでまずは
東山の山頂へ。

最近は西山方面の奥宮ばかり行っていたけど、今回は東山。

学生時代の登山行事ではこちら側に来てました。
その当時、通った道筋で7合目まで戻ろうと思います。

しかしもう山頂付近恐ろしく風が強くて…
強風と雨は全てのやる気を削ぐね...(o;_ω_)o バタ...


th_IMGP4903.jpg
東ピークから、さらに進みます。

なだらかだから歩きやすいけど、
軽石ゴロゴロで滑る。

…えとー、滑ってこけた途端に風がぴたっと止むのやめてくれませんかね。
山の神は意地悪すぎる(`・ε・´●)
いや、思いやりなのか…



th_IMGP4907.jpg
雲の切れ間から、支笏湖が。

これは現地で見るのがおすすめ。


th_IMGP4909.jpg
溶岩ドームの方は霧たっぷりで真っ白しろ。
見えません笑

リュックに入れていた一眼がそろそろ重くなってきたのと
ところどころ撮りたいので、出して襷がけ。
こっちの方が楽だった…

こけたら破損のリスクは背負いますがね(ー_ー;)



th_IMGP4914.jpg
そこかしこに咲いてた。
タルマエソウというらしいですよ。

イワブクロともいうので、ホタルブクロの仲間かな。


th_IMGP4915.jpg
看板が綺麗になっていた。
これだと迷わなくて安心。

これを真っ直ぐ行くと、西の奥宮方面に繋がるようだ。

今回は、これを曲がってヒュッテ方面へ。一応戻り道なので。


th_IMGP4919.jpg
大変見覚えのある峰。
昔、931峰って言ってたような?

ちょうど、この辺り硫黄の匂いがきついので
「くさい」とか言ってた覚えがある ←


th_IMGP4918.jpg
看板には、932と。標高が変わったりしているのかな。

ここも、ヒュッテ方面へ曲がります。


th_IMGP4924.jpg
こんな草?も至る所に。


th_IMGP4927.jpg
山の裾を、横断する形で道が延びている。


th_IMGP4929.jpg
なんだか粉砂糖まぶしたようなものが。


th_IMGP4930.jpg
うっすら緑の、霜が降りたような結晶みたいな形になっている。
これ、なんだ…?


th_IMGP4933.jpg
そして色鮮やかな苔みたいなもの。
もふもふしてそうだな。触っちゃダメなんだけど。

高山植物って低地では見ない面白いものばかりだよなー。


th_IMGP4935.jpg
砂地は歩きやすい。
ちょっとほっとする。


th_IMGP4938.jpg
地滑りのあとかな。
こんな現場にいたら、ひとたまりもなさそう。


th_IMGP4940.jpg
学生時代に登って、このコースを通ったときは、いつ戻れるんだろう?とか
もしかして、先生も迷った?とか、集団なのに心細くなったものだ…
(今はこちらでの集団登山は禁止されているので、学校行事も当てはまるのだろうか)

自分で道筋を予めわかっていれば、それほどでもないのだが。

このあたりは人もまばらで(来た道を戻る人とか、西側に行く人とか分散するからだと思うけど)
時折ぽつんと取り残され感も味わうのだけど、それが何故だかたまらない。

目に見える景色独り占めとか、こんな凄い場所を歩いてる!という興奮なのかな。


th_IMGP4944.jpg
こちらのルートの方が距離は長いのだけど、傾斜が緩いので
楽勝(ゝω・)vキャピ と思ってたけど…

途中、後半になって霧雨が再び酷くなったり、
おまけに持病の股関節痛が…登りは全然平気だったのに(/_<。)゚・.エーン

ほんとにやる気が削がれ…というか体力が消耗するような場所じゃないのに
息が切れたり。

でも、景色を楽しむ余裕はこちらの方があるかな?と思います。
起伏に富んだ登山道というのが味わえるのもこちらルートかなと。

私のへたれレベルで往路は1時間半、復路花畑コースで2時間くらいでした。

休み休みですからね??途中おにぎりとか食べてたからね??(*^¬^*) モグモグ…




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。