Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

洞爺・壮瞥滝

こちらも去年の8月下旬のことじゃった…
結構出歩いていたんですね…(;゚∀゚)

今回は日帰り。
近場?で気になっていた場所をちらちらと。

この時期はやっぱり滝見がいいな〜と、
マップル様に載っていて、側を通ったことがあるのに行く機会がなかった場所へ。

洞爺湖周辺のこちらへ来てみました。


IMGP2440.jpg
R453と湖畔へ繋がる道道の交差点に、住宅街へ向かう道路がもう一本延びているので
そちらに入って行くと、駐車スペースとこの看板。

そうべつ(壮瞥)滝と、滝不動。
こちらもお不動様がまつられているらしい。


IMGP2441.jpg
芝になった道を歩いて行くと、この橋を渡ることになる。

どれくらい歩くのか…駐車場があるくらいなのでさほどではないと踏んで


IMGP2444.jpg
鬱蒼とした中を歩きます。
涼しい。道もできているので歩きやすい。

撮ってはいないけど、左側にコンクリート塀が見えるのが半端に人工的に…
道道と宅地の間の谷間のような場所なので、
隠れ家的な滝のようだ。


途中、おそらく滝見に来た親子連れとすれ違う。
人に会ったのはこの一組だけ。


IMGP2447.jpg

IMGP2449.jpg
なめ滝のようになっているポイントがところどころに。


IMGP2451.jpg
しばらく森林浴ののち、お不動様の祠が見えてきました。

もう少し歩くと…


IMGP2453.jpg
木で組んだ滝見台から、こんなダイナミックなのが!



IMGP2456.jpg

IMGP2457.jpg

IMGP2458.jpg
滝の真ん前なので、飛沫が霧吹き並みにかかります〜
マイナスイオンって、これくらいじゃないと浴びれないんじゃなかったでしたっけ…

ここも、穴場かも?
とっても涼しいのでしばらく眺めていました。


IMGP2460.jpg
滝下の流れも素晴らしい。


IMGP2466.jpg
全景を見るのは難しいようですが、
見応えのある滝です。


IMGP2467.jpg
水がこれまた、綺麗だった。


IMGP2514.jpg
入り口からは、片道5分程度歩けば着きます。
適度な散歩と森林浴で行けるので、洞爺湖のついでにでもぜひ☆=-(ゝω・)v


IMGP2540.jpg
上を見ると、カエデなんかもわさわさあったので
秋も紅葉で綺麗になりそうです。

※こちらの滝は、洞爺湖の唯一の流出川である壮瞥川の放水施設から流れ出る人工的な滝で、
冬季間は放流しないため、滝の姿は見られないそうです。
洞爺湖を塞き止めるダムのような役割の滝とのこと。
壮瞥滝(HIRAO'S HOME PAGE)  参考にさせていただきました。


始終平坦な道なので楽ですよ〜

滝見台は狭いので、もし混み合ってたら順番になると思います。


存分に涼んだところで、お次へ〜


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。