Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

層雲峡 銀河・流星の滝

さて…
今回の目的は、実は当麻鍾乳洞しか決めていなくてですね…
他に行くところもあんまり決めずに来てしまったもので。

あと余裕で1日半はあるぞ…ここまで来たらどこがいいんだろうかと。

夏なら滝めぐりもいいかなあと、ふと層雲峡に100名瀑があったことを思い出し。
ここまで来たら、もう行っちゃいましょうか!と。

それでも当麻から層雲峡地味に遠い…(;´∀`)


IMGP2088.jpg
来ちゃった…

最近は道の駅ラリーで通りがかったけど、立ち寄るのは何年ぶりか。
滝を見るのは、初めて。

銀河トンネルに入る手前に、脇に広い駐車場とトイレ、土産物屋もあるスペースがある。

すでに、もう滝のひとつが見えてる。

中国の水墨画に出てきそうな絶景。


IMGP2095.jpg
川沿いに遊歩道が整備されているので、とりあえず川を見ながら見えてる滝まで歩く。

ところで知ってるか?
これ、石狩川なんだぜ…

遥か石狩の河口まで流れているなんて…


IMGP2097.jpg
これが、滝の下。
こちら方面は天気も良かったので、これで多少は涼めた、かな?


IMGP2104.jpg
木の間から、近くに見えてきた。


IMGP2129.jpg
看板も入れて。

かなり引かないと、入らないくらいには大きい。


IMGP2130.jpg
ズーム。
この規模だから、さすがに遠巻きじゃないと落ちる姿が捉えられなくて。


IMGP2131.jpg
その横にある、水墨画みたいな岩は「不動岩」というらしい。

さっきの駐車場からの方がダイナミックに見えるなあ…


IMGP2105.jpg
川床が赤くなっている場所もある。


IMGP2114.jpg
もうひとつの滝が至近距離では見えなくて、来た道をずっと引き返す。
駐車場の入口近くまで戻って


IMGP2187.jpg
ずっと引いて、ようやく見えた。


IMGP2188.jpg
この時期だと茂みが邪魔してちょっと厳しいか?

名前の通り、真っ直ぐ落ちる滝のようだ。


両方とも見るには見れたけど、距離的に近すぎても全体が捉えられなくて
ちょっと個人的に物足りない…

と、

IMGP2185.jpg
土産物屋の建物の間に、こんな入口を見つけた。

「双瀑台入口」とな。

そういえば、先ほどの二つの滝を一度に見られる高台のような場所があると
聞いたことがある。

行ってみちゃいましょうか…?


IMGP2184.jpg
階段が設置してあるので、登りやすい、かな…
昼回ったばかりで時間はまだあるので、せっかくなので。

…どれくらいきついのだろうか…( >Д<;)
クマ注意とかあるし…!


つづく。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。