Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

当麻鍾乳洞・前編

去年8月のことじゃった…

真夏だし廃墟系はなかなか厳しい時期なので…
かねてから気になっていた観光地系の場所にでも行こうと、とりあえず連休だったので
この機会に遠くまで足を延ばそうかと、こちらへ行きました。


IMGP1982.jpg
前日仕事が終わったら真っ直ぐ目的地へ~というのは昨年からのパターンで。
行けるところまで行って、最寄の道の駅で車中泊。

この日は当麻の道の駅で休憩しました~
ほぼ満車状態。

翌朝、こちらへ直行。


IMGP1983.jpg
「当麻鍾乳洞」
全長135mという規模の鍾乳洞ということで
北海道指定の天然記念物となっているとのこと。

入場料大人500円。


IMGP1984.jpg
このように、足場もちゃんと整備されているので
安全に入れる穴です笑

ところどころ天井が低くなっているので
そこは注意。

ほぼ朝一番に来たので
他に数組いただけで、比較的ゆっくり見れました。


IMGP1985.jpg

IMGP1987.jpg

IMGP1990.jpg

IMGP1991.jpg
天井が大広間になっている場所もあり。


IMGP1994.jpg
孟宗竹のようだ~


IMGP1992.jpg

IMGP1996.jpg

IMGP1997.jpg

IMGP1998.jpg
長いパイプのようなものもある。

3cm成長するのに200年はかかると言われているらしい。
これは、一体どれだけの年月をかけて作られたのだろう?

圧巻だなあ


IMGP2000.jpg

IMGP2001.jpg
綺麗な乳白色。

場所によってはカラーライトアップされているので、ちょっと天然の色がわかりづらいのですが
やっぱりこの状態が綺麗に感じます。


IMGP2006.jpg

IMGP2007.jpg
魔物のようなおどろおどろしさが最高です!

じっくり見ると、なかなか楽しい。

一周して入口に戻ると、空いていたためか
なんと、もう一周してもゆっくり撮影して良いですよ~とのことで。

2回堪能させていただきました!
(状況によってはできないこともあるかと思います)

もうちょっと公開~

つづく。



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。