Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本郵船氷川丸・船内たんけん 後編

IMGP1011.jpg
操舵室も設備が面白かったけど
人密度が濃くて笑 なかなかゆっくり見れなかった。

電話機、どうやって使ってたんだろう?


IMGP1013.jpg

IMGP1014.jpg
計器類、円形というものに惹かれます。


IMGP1016.jpg
これはなるほど~と思った。
環境的にワイパー意味ないですよねー。


IMGP1017.jpg
丸窓部分だけとっても綺麗。
ああ、遠くまで見渡せますね。


IMGP1019.jpg

IMGP1020.jpg

IMGP1023.jpg
灯っているときにも見てみたい。


IMGP1025.jpg
オープンデッキ?とっても広くて
めずらしく人の途切れたところをタイミングよくパチリ。


IMGP1028.jpg
船といえば、ですね!


IMGP1031.jpg
これくらい広い。


IMGP1039.jpg

IMGP1036.jpg
一等室はアールデコ調が多かったけど、
こちらはヌーボー調。さりげなく施されているのもいい。


地階に当たるのか?機関室へ…


IMGP1042.jpg
キタキタ!
この配線の数々…


IMGP1044.jpg

IMGP1045.jpg
荘厳な雰囲気ですね!


IMGP1048.jpg

IMGP1049.jpg
あの、黒地に縞々の煙突の真下なのですね。


IMGP1053.jpg
機関室の奥の方に、三等客室。
寝台列車並みですねー、本当に寝台だけというこの違い。

何時間?何日?長時間に亘るとかなり辛そうだな…この環境。


IMGP1054.jpg
この手書き風フォントの案内板が気に入っている。

現役お手洗いは船内に何ヶ所か設置されています。こちらは当時の看板だけ?


IMGP1058.jpg
出てきた!
もっとゆっくり撮りたかった…人気のスポットだから難しそうだけど汗

間近で見るとほんとに大きい。


こちらのサイトでも詳しく紹介しています。
日本郵船氷川丸

戦時を跨いで活躍していたため、貨客はじめ傷病兵の病院船や引揚船としても使われたのだとか。

歴史の生き証人なのですね。



IMGP1060.jpg
おまけに撮っちゃったよね。気になってな…

そっとしておいてあげるほど、わたくし大人ではありませんでした笑



このあと用事を済ませて東京へ戻りました~

つづく。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。