Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ギャラリー犬養 魔女覧展(2013.11.13~25)

リアルタイム更新~ヾ(o´∀`o)ノ

ひそかに気になっていた、札幌の古民家ギャラリー・犬養さんにて
友人の千草さんがグループ展参加しているというので、これは!と行ってきました。


IMGP3604.jpg
これは、素晴らしいです…!
想像を遥かに超えた古さと雰囲気。

ちょっと怪しげなアートなオブジェが、更に何かを駆り立てます。笑

奥に駐車場もあります、が
着いたのがOPEN前でして←、近所の有料パーキングに停めて歩いてきました。
でも札幌のギャラリーで無料駐車場ってとっても貴重で嬉しい。


IMGP3582.jpg
許可いただいたので、内部撮らせてもらいました。

これは素敵~!!

扇風機とか時計とか、トランペットもあったり。
目に入るものすべてがレトロです。

探せばまだまだ、色々ありそうです。


IMGP3580.jpg

IMGP3583.jpg
メニュー表も、おしゃれなんですよねこれ。

チャイと、週末限定?シュークリームをいただきました。
クリームたっぷりでほっくほくです(*・ω・*)



展示も、撮影OKとのことで!
差し支えない程度に、ご紹介~

アングラテイストなので、観る人を選ぶ感じの展示ですが
ギャラリーの雰囲気に合致して見応えがあります。

コミックアート系のとても丁寧に描き込まれた作品が多くて
職人技的なものも感じます。


IMGP3573.jpg
千草さんの作品群。
フレームから飛び出しているという、とても前衛的な展示方法!

この発想はなかった…

色彩が鮮やかで、肉感的。
体の部位の輪郭に、魅力を感じます。


IMGP3593.jpg
レトロ箪笥が、物販コーナーに。
ポストカード、缶バッジ、イラスト集などなど。


IMGP3577.jpg
ここで、何かが…


IMGP3579.jpg
ユエさんの作品は、なんとコピック(アルコールマーカー)着色なんだとか…
美麗な作品な上、こういうお話を耳にするとまさしく職人技だなあと。

文鳥…!


IMGP3592.jpg
袋小路さんの耽美な少年画。
モノクロの繊細な線で描かれる麗しい世界に惹きつけられます。

ランプが、一層世界観を引き立ててるようで…これは素敵。


IMGP3597.jpg
noさんの作品は、どれも強烈なインパクトがありました。
こちらは、フレームのアクリルにも着色して線画の雰囲気を更にダークにしています。

こういうのが、原画展示の魅力ですね!

痛~い(痛覚的に)作品もあって、どれも興味深い。



IMGP3601.jpg
ユエさんの作品で、実はこれが一番好きだったり。

普通の幸せに対するアンチテーゼみたいで(勝手な想像)、
こういうの私的に好みだったりします、実は。


IMGP3578.jpg
何度も往復して観てしまいました笑

展示は明日(11/25)までなので、宣伝にはあまり役立ちそうもありませんが汗
(いつも終了ギリギリに駆け込むパターンで…すみません)

ギャラリーは22時半までと遅くまで開いているようですので、お仕事帰りにでもぜひ!
2階で行われている、谷口大さんの土器のような焼き物展も、質感が伺えたりと面白かったです。


魔女覧(参加作家さんのリンクもこちらにて)
http://majoranmajoran.tumblr.com/
twitter

ギャラリー犬養



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。