Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

北海道ご当地サミットinとまこまい キャラ三昧

羽幌記事の途中ですが…(またですか)


我が苫小牧でですね、北海道内のキャラが大集合するイベントがあったので
ちょっと興味を持ちまして、行って来たのです。

北海道ご当地サミットinとまこまいとは…

『北海道の魅力を結集し、北海道各地域の特色、魅力を再発見するイベントです。
ご当地キャラ、ご当地グルメサミットを北海道苫小牧市緑が丘公園で開催、本年初のイベントです。』
(サイトより引用)

青年会議所主催で、色々メディアでも宣伝していたので
それなりの効果があったようで、会場は大賑わいでした。

やはり子供、家族連れが多かったようです。

50体のご当地キャラが、とあったのですが、時間帯によって登場したりしなかったりなのか
見たかぎりすべてのキャラには会えませんでしたが、
有名どころのは結構見かけました~!
(注:私は特別、ゆるキャラファンというわけではないのですが)

いわゆる『ゆるキャラ』から、正統派キャラまで
会場の至るところに…


IMGP3534.jpg
『メロン熊』
会場に入って早速、ですよ!w

油断してるとすっごい威嚇される((((;゚Д゚)))


IMG_1503.jpg
『おたる運がっぱ』
実は、運がっぱとは、色々縁がありますw

かぼちゃのポシェットかわいいな。


IMGP3537.jpg
『ジンギスカンのジンくん』
この子は、超人気者で、なかなかちゃんとしたのが撮れなかった…

後ろのスタッフさんのジンギス帽が素敵だ!


IMGP3541.jpg
そんなジンくんの後ろ姿(鍋の再現ひそかに感動した)と
ユニークな犬の『いぶりONE』


IMGP3539.jpg
阿寒湖の『まりむちゃん』


IMGP3538.jpg
ご当地グルメコーナーは、この時間だと(15時くらいだった)
大分行列も落ち着いたみたいだけど
食べてみたかったせんべい汁(なぜ八戸が…という疑問はあるものの)が、
すでに完売していたのは、不覚。


とりあえず、ざっと見てちょっと気になった
こちらをいただく。


IMGP3544.jpg
『苫あげ蕎麦』
初めて目にしたものだけど、揚げ麺にホッキが乗っている。
汁が醤油味のあんかけ。


IMGP3547.jpg
そして、ソフトドリンクと
倶知安の『豪雪うどん』。麺に男爵いもを使っているとか。

これで計1000円分。
あらかじめ、グルメチケット売り場でチケットを買って、それぞれの場所で引き換えという方式。


前もって見たサイトには前売り券売り場の情報しか載ってなかったので
当日は現金払いなのかと思ってましたよ。



IMGP3545.jpg
『アポイちゃん』と『カンランくん』
ステージ上で、それぞれのキャラ紹介なんてのもしてまして。

丁度このあたりの時間は、他に
『テレビ父さん』『タルピーちゃん』『だんぱ』『ピコロ』なんかも紹介されてました。


IMGP3546.jpg
なんか、苫小牧市民にとっては馴染み深いのとすれ違ったり…
『タララ&タラミ』のタララの方。
とましんの通帳にいる彼らじゃないですか!


肝心の、あの人気者がいないなーと思ったら

IMGP3550.jpg
いたいた!
『とまチョップ』。
『そらち姫』と2ショット。


そして


IMGP3553.jpg
でた!
『まんべくん』きた!

チョップ、他のキャラと友好的だったけど、やっぱりホームグラウンドなだけにホスト役とか?
なんだかんだと、動いている実物見るとけっこう可愛いなー。


IMGP3555.jpg
キョロキョロしてると、なんと威嚇してきたので、激写しちゃいました!!
そして握手してもらった…!

こんな悪役みたいなキャラいたかな?と思ったら
北竜の『ノースドラゴン』(奥にいる茶色コスの戦隊)の敵キャラでした。

なんと、悪の組織と友好を深めてしまいましたよ笑

敵も引き連れて出張とか、ユニークすぎる。


IMGP3556.jpg
おおお、この子達は見たことありますよ~
『チューピットとリップちゃん』

昨年、道の駅ラリーの上湧別でほっこりさせてもらいましたよ。

ここで会えるとは、夢にも思わなかったなー。
いらっしゃいませですよ~


IMGP3557.jpg
キャラ紹介が終わったステージを独占するまんべ…

色々ありましたが、この子のビジュアル地味に気に入ってるんだよね。
長万部いつか行かなきゃなー


IMGP3558.jpg
他にも撮ったのですが、差し支えないかな?というようなのを選んでみました。
(顔にモザイクとかは、個人的に申し訳なく感じるのでそれなら載せない方向で)

なかなか楽しかったですよ!
グルメはまあ、ご当地と言われればこれくらいの値段なのかな?という感じですが
(ドリンクは、高いね…500mlペット200円とか)
催しとしては、けっこう思い切ったなと。

子供がめちゃめちゃ楽しそうだったのが印象的。


大人にとっては中の人おつです…なんだけど、
子供にとっては本物なんだよね。見破ってるのもいるにはいるが。

キャラもスタッフも、このイベントの中でおとぎの世界を精一杯演じてるんだけど。

全然知らなかったキャラでも、ふれあったら親近感抱いちゃうし
この心理を突いた上手いアピールだなーとか思うのですが
生み出したからには、末永く活躍させてほしいな、と。


それと同時に、特にデザインやコンテンツを外注するのなら
その価値ももっと重視してほしいと思っておりますよ。

対価を払えないなら、なんとか自分で創ってください。
(その素人くささが上手くいく場合もありますしね…)

そんな声がちらほら聞かれる昨今(今回の登場キャラにそういう例があったかは不明ですが)、
表現する側としても切に願います。


と、真面目なことも考えてしまったわけですが。


主催の皆様、お疲れさまでした。
楽しかった!



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。