Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羽幌たんけん2013・本坑選炭場 その3

IMGP0610.jpg
立坑を仰ぎ見つつ、移動。

左側、選炭所というか、立坑施設に付属している建物のようだけど、
こちらも覗いてみる。


IMGP0613.jpg
設置してあった機器を運び出したのか、壁に大穴が。


IMGP0616.jpg

IMGP0621.jpg

IMGP0615.jpg

IMGP0619.jpg

IMGP0622.jpg

IMGP0623.jpg
内部上部に階段のようなものが。
かつては、2階建てで仕切り天井があったのだろう。

壁も天井も、豪快に破ってしまったようだ。


IMGP0626.jpg
横には、外へ出る穴が。


IMGP0627.jpg
トマソンがたくさん。

そういえば、あの奥の部屋には行かなかったな…
立坑に寄る時間がなくなるので、やめておきました笑
そもそも、行けるのかどうか…


IMGP0630.jpg

IMGP0631.jpg
ちょっとした滝状態で、水が流れ出ていたのですが
この奥をちらっと覗いたら、深く暗い闇で潜入する気にはなれなかった。
背の高さくらいはあります。


IMGP0639.jpg
遺構の月。

天井にも、穴が開いていたのでした。
これはお気に入り。

このためか、内部は割と明るい。


IMGP0641.jpg
上れる階段を見つけたのですが…これ結局上らなかったような。
(もう記憶が定かでない(;´Д`))


こちらはほどほどにして、
いよいよ、立坑へ…


つづく。



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。