Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羽幌たんけん2013・山の浄水場 後編

IMGP0407.jpg
こういう場所の水道ってここから直で引っ張ったんだろうか、
今画像見て、ちょっと気になった。


IMGP0416.jpg

IMGP0414.jpg

IMGP0432.jpg
廊下の天井は、この形の蛍光灯だったらしい。


IMGP0436.jpg
廊下の窓から、あの円柱形の建物が。
繋がっていたんですね。


IMGP0421.jpg
円柱の内部。

中心部への足場は腐食が進んでいそうで、見るからに危険。
渡るのは、やめておきました…


IMGP0422.jpg
浄水場の仕組みとか、齧っておけば
もっともっと興味深く見れるのかもしれませんね…!


IMGP0423.jpg
浄水施設に円形を採用しているところって、今はあるのかな?
もしかして、これは取水塔なのでしょうか。


IMGP0429.jpg

IMGP0440.jpg

IMGP0442.jpg
窓辺の証言者。

この建物の行く末を、静かに見守っているようです。


IMGP0450.jpg

IMGP0453.jpg

IMGP0455.jpg

IMGP0458.jpg
規模としては小さめなのでしょうが
元々このあたりに、水場があったのか
あるいは近辺の川から取水していたのか。

なかなか、謎の多い施設でした。


知らなかった場所なので
見れて嬉しかったです!!


1日目はこれで終了。
羽幌の道の駅で宴会し(誕生祝ありがとうございました!笑)
サンセットプラザの温泉にも入って、車中泊。


2日目は核心の!羽幌本坑と
上羽幌方面へ行きます。


つづく。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。