Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羽幌たんけん2013・山の浄水場 前編

目指したのは、ここ。

まだ色のない、背丈ほどの笹薮をかき分けかき分け
やっとの思いで辿り着いた。


IMGP0464.jpg
山の中、ひっそりと佇む。

炭鉱時代の浄水場、とのこと。


IMGP0365.jpg
傍には、まあるいタンクが2体。

IMGP0372.jpg
建物にも付属するように、円柱型の建造物。

IMGP0371.jpg
かなり年数が経っていると思われますが、倒壊することなく今でもしっかりと建っています。

IMGP0377.jpg

IMGP0378.jpg
1階内部は、パイプの数々。

IMGP0379.jpg
階段もまだまだ堅牢です。

IMGP0381.jpg

IMGP0383.jpg

IMGP0384.jpg

IMGP0386.jpg
浄化設備などは詳しくないので
正直これらがどういうものなのかはわからないのですが、その分目に見えるものが
すべて何かのオブジェに見えて面白い。


IMGP0392.jpg
詰所?
こういう場所は、色々物語を連想させる。


IMGP0397.jpg

IMGP0395.jpg

IMGP0399.jpg
カラフル配電盤。
色も褪せずに残っているのが、お見事。


つづく。



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。