Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羽幌たんけん2013・築別炭鉱アパート

やはり行き着く先は、こちら。

IMGP0273.jpg
炭鉱アパート。
ぜひ前回と見比べてみてください笑

とっても、見通しが良い。
建物の全景が見えるのは、更にわくわくしますヾ(oゝω・o)ノ))


IMGP0275.jpg

IMGP0276.jpg
このタイル張り、すごく好きです。


IMGP0282.jpg

IMGP0286.jpg
見上げると、魔の洋館に来たみたいな雰囲気 怪物くんとか…


IMGP0290.jpg

IMGP0325.jpg
この階段廊下と部屋の扉が、とっても懐かしい。
子供の頃の友人の家とか、また今でも祖母がこんなアパートに住んでいるもので。

自分も昔は公住住まいだったから、扉なんかは概ねこんな感じだった。

といっても、ここはその時代より10年は古いから、この手の住宅は画期的だったんだろうな。

ただ、このアパート、建てられたのが閉山間際の昭和44年だったので、
実際に入居したのは数軒程度か、ほとんど使われなかったという話もあり。


IMGP0304.jpg
下の階の扉が開け放たれていた部屋。さすがに家具などは何もない。
年数が経っているためか、使われていた匂いがあまりない。


IMGP0323.jpg
噂の、水洗トイレです。
大体便座部分は壊れて(壊されて?)いたのですが、洋式とはなかなかのもの。


上階に、ドラマのロケで使われた部屋があるというので、お邪魔してみる。


IMGP0333.jpg

IMGP0308.jpg
ロケに使われたらしい、家具類がそのまま残されている。

IMGP0311.jpg
足踏みミシンも、懐かしい。

祖母も持っていたので。手放してしまったらしいが、今となってはものすごく悔やまれる。


IMGP0329.jpg

IMGP0313.jpg

IMGP0319.jpg
ドラマは、「幸せの黄色いハンカチ」。
あの名作映画のリメイク版とのこと。舞台を夕張から羽幌に移して制作したらしい。


IMGP0295.jpg

IMGP0296.jpg
このプーさん…
前回窓辺にいらしたけど、その犯人が実は今回の仲間に…ごにょごにょ…w



IMGP0299.jpg

IMGP0300.jpg
不自然に黒いのは、不審火に遭ったからなのでしょうか…


IMGP0335.jpg
こちらも春ですね。

IMGP0270.jpg
わかりづらいですが、カエルの卵も…!
これくらい山深いと、こんな水溜りにも見かけるものなんですなー。
普通に街で暮らしている分にはなかなか見ないので、感動しました。

(苦手な方スミマセン…)


つづく。



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。