Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羽幌たんけん2013・円形体育館

太陽小学校の円形体育館。
前回堪能しましたが、やはり何度でも見たいものですね…!

特にあの天井…


IMGP0203.jpg
さすがに今回は入りやすい。

5月中旬なのにまだ雪が、残ってるんだものね…


IMGP0204.jpg
おじゃましまーす。

というか、ただいまーっといった感じ。
たった2度目なのに。


IMGP0206.jpg

IMGP0223.jpg

IMGP0225.jpg

IMGP0224.jpg
地味に危険な場所も健在。

天井の雨漏りしている部分の真下の床は特に危険。


IMGP0222.jpg

IMGP0216.jpg
広いなあー

さてさて、上を向いてぐるぐるする時間です…



IMGP0207.jpg
わー


IMGP0210.jpg
わあー


IMGP0215.jpg
ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ


いつ見ても素敵だ。



IMGP0226.jpg
春の気配。


IMGP0228.jpg

IMGP0230.jpg

もちろんここも、「緑の村」になったときにそのまま体育館として使われたものですが


最近、HTBの深夜放送で「壇蜜古画(だんみつのいにしえ)」という
壇蜜さんがナレーターをつとめる、北海道内の産業系廃墟を紹介する番組が放送されているのですが
この太陽小学校も取り上げられていたのを観まして。


炭鉱産業も斜陽化して、児童その家族も次々と転出してゆき
この学校も近々閉校することがわかっていても
最後まで花壇の手入れをしたり、最後まで教職員としての仕事を全うした、という旨の
当時の町議会議員さんのお話に、胸が熱くなりました。
(こうやって最近訪れているためか、尚更)


「壇蜜古画」は過去放送分がオンデマンド配信(有料)されていますので
興味のある方はぜひ、ご覧になってみてください。

美しく切ない映像と、しっとりとした壇蜜さんのナレーションもなかなか良いのです。



IMGP0201.jpg

IMGP0202.jpg

裏手にもプール跡があるそうですが
まだまだ先があるので、それはまたの機会にしておきましょう…


つづく。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。