Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその104 うとろ・シリエトク

もう道中は暗かったので、こちら方面に来れば必ず立ち寄りたい
オシンコシンの滝も今回はスルー。

閉館までになんとか間に合いそうだったので、先を急ぎます。


ウトロの街中は、以前来たときに比べてかなり拓けていたような感じがするのは
やはり、道の駅が出来たからでしょうかねー。


CIMG3695.jpg
No.099 うとろ・シリエトク(北の道の駅情報サイト)

着きましたー!!

こんな立派なものが建ったなんて、以前と比較して感動するやら、
ああ、自然遺産登録の賜物なんだろうな、とか色々な想いはありますが、
おそらく景観を損ねないような設計でもあるのでしょう、横に長いつくりで
敷地内からでは全景がレンズに収まりきらないヽ(=´Д`=)ノ

18時過ぎ着。10月は閉館が18時半なので、こちらも滑り込み状態。
スタンプは問題なく押せたけど、売店の方はすでに閉まっていたので、
果たしてきっぷは買えるのだろうかと思ったら、インフォメーションカウンターで
こちらも問題なくげっと。

で、とりあえずの用事は済んでしまったわけだけど
せっかくのこの新しい道の駅をこれでおさらばするのは勿体無いので
この日は、ここで泊まって、翌朝売店もみたいな…と。

幸い、この時期は8時半開館なので、それほど待たずに済むし。


ということで、お泊り~
の前に、ちょっとここを離れてあの温泉に足を延ばしたのですが
それは次の記事で。


翌朝の写真ものっけときましょう…

CIMG3697.jpg
雨に降られたので、生憎の空模様。

建物の色は落ち着いていていいですね。
こちら駐車場もとても広いので、休憩に申し分ないです。
真夏は結構混むのかな…?

開館してすぐ、売店の方をぷらぷら。
やはり海産物ものから、クマ缶とかシカ缶とか
本州から来た人が興味持って買っていきそうなものとか。

パッケージが洒落ていたり、土産物にいいなーと思うものがいくつも。
(ただ内容量の割には若干値が張る。観光客向け価格かな、と)

家族への土産に、鮭とばとかつまみになりそうなものをいくつか買ったんですが

これ、あとで気がついたんですが、前回知床に来たときに
別の自然センターだかで買った土産とまったく同じものだった( ̄□ ̄;)!!

数年前と、土産の好みがまったく変わってない自分に驚愕、というか、
意外とおつまみ商品のバリエーションが少ないんだろうか…
売られている品数はかなり多いし、そんなことはないと思いたい、が…


でも、ふらっと車で来たりキャンカーの人も気兼ねなく駐車できる場所が出来たというのは
大変ありがたいことだなあ、と思ったり。
近辺にコンビニもあるし、ちょっと味気はないけど食事にも不便しないのは嬉しいかな?

(この辺りは、食堂とかも早い時間に閉まってしまうので、食事つきでホテルに泊まった方が
楽だろうなとは思いますが、予約無しでは厳しそうですし)

これがいいことなのか否かは置いておいても、大方観光で成り立っている場所は
少しでも集客に結び付けようと、どこも必死なんですよね。


それが、元々のその土地の魅力とかけ離れないことを祈ります。
(客側も、過剰な利便をもとめないことが大切なんでしょうね、自分も)


つづく。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。