Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

鴻之舞金山跡・その2 元町・学舎の里周辺

そのまま直進すると、左手にぽつぽつ遺構が見えてきます。

車も入れて駐車できるスペースもあるのだけど、肝心の遺構の周辺は
ロープが張られていて、あまり間近で見られない感じ。

CIMG3587.jpg

CIMG3588.jpg

CIMG3589.jpg
何の跡地なのか、いまいちわからず。

CIMG3590.jpg
…と、こちらは綺麗に残ってます。
蔵のような?

この金山を経営していた、住友マークが見えます。

どうやら、こちらは書庫とのことです。
ここを訪れる人のために、やはり少しずつ整備しているようで、
比較的、残っている建物を改修?しているようです。

どうりで、綺麗なわけですね。

元々書庫だから、丈夫に作ってあるというのもあるのでしょうが。

CIMG3591.jpg
右手に橋脚のようなものが出現。
これは気になります!

鉄道?鴻紋軌道とか鴻丸索道とかいうものがあったようですが
どちらかのものでしょうかね??

CIMG3592.jpg
結構、重厚なつくりのように見えます。

CIMG3594.jpg
そのすぐ傍には、大山祇神社。
鉱山には必ずあるのだとか。

CIMG3593.jpg
うん、いいですね。

CIMG3606.jpg
中学校跡の碑がありました。

CIMG3605.jpg

CIMG3597.jpg
校舎にしては、小さいなあ…と思ったら、
教員住宅らしいです。

こちらも綺麗なので、改修か再現させたものでしょうか。

CIMG3599.jpg
ここが中学校の正門道路らしい。
この橋を渡って、登下校。

CIMG3601.jpg
いい風景。

橋を渡った先は、倒壊した廃屋か物置らしきものをひとつ見かけただけで
まだ道は続いているようでしたが、心細いので引き返しました…(ω` )

CIMG3607.jpg
元町跡の看板。

後ほど行く上藻別駅逓で、再現マップというものをいただいてきたのですが
この辺りに学校のほか、市役所の支所や病院、郵便局などが記されています。
ここが鴻之舞の中心地だったようです。

CIMG3610.jpg
向かい側には、小学校跡。

CIMG3609.jpg
閉校が、中学校と全く同じ年月だというのが、
この地から一斉に人々が去ったということを物語っています。

CIMG3608.jpg
こちらはだだっ広い更地になっている。
グラウンドとかだったんでしょうかね?

CIMG3611.jpg

CIMG3612.jpg
すぐ傍に、学校だったとわかるような遺構がちらほら。

CIMG3613.jpg
この林立するように立つ柱はなんだろう?と思ったら
どうやら、古い家屋によくある煙突のようです。
石炭ストーブのものでしょうか。

学校の施設のものですかね。

CIMG3615.jpg
よく見ると、張りぼてのように壁しか残っていません。

何故、このような壊し方(壊れ方?)なんでしょうか…笑

なかなか謎が多いです。


つづく。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。