Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

こんにちは!
奈井江も家から近いので比較的よく行きます♪
見かけ倒し感は否めませんが、確かここ、夏場には「岩瀬牧場のソフトクリーム」を販売してたはずです。
砂川の奥にある岩瀬牧場まで行けば当然新鮮なものが食べられるはずなのですが、
ここのソフトクリームはちょっと溶かし方が下手なせいで、独特の濃厚な風味になっていました。
結構おいしいですよ~・・・って、食べ物の話ばっかりですね(笑)

*しるひさん*

こんばんは~
あ、そういえばソフトクリーム販売してたかもしれません。
今度寄ったら食べてみますよ~。
本場は砂川なんですね♪

ラリー中は、回る駅数半端ないので
食べるのはなるべく控えてるので
(小食というのもあり…)
グルメ系充実しなくて申し訳ないです><
情報はありがたいですよ~☆

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその95 ハウスヤルビ奈井江

2012年10月上旬。

今年こそ、赤平のズリ山登るぞ!と意気込んで(笑)いたので、
TANtanまつりに合わせて、行ってみることにしました。

その行きがけに、数ヶ所道の駅があるので、寄ることに。


CIMG3346.jpg
No.026 ハウスヤルビ奈井江(北の道の駅情報サイト)

ここ、これまでにも度々通ったので、その度に開館時間に間に合う!と思って
寄るんだけど、なぜか閉館30分前の時間でもすでに閉まっていたり…

冬季時間でもなかったし、なんででしょうね?

4月に道北ラリーの帰りに寄ったときもそうだったので、入り口前にあるスタンプだけ
押して帰ってきたので、今回はきっぷのためにだけ寄りました。

さすがに、お昼頃だったから、ちゃんと開いていましたが。



見てのとおり、建物が大きなログハウス調で素敵なんですが、中に入ると
意外と狭かったです。

正面から入るとすぐに軽食コーナーと休憩スペース、
右側に行くと、こぢんまりとした物販と喫茶コーナー
といった感じです。
奥行きもあまりなく、客の入りも多かったからかもしれませんが。

きっぷは、右側の喫茶コーナーのレジにあります。


CIMG3349.jpg
駅建物の並びに、食堂の棟があるのですが
ここの「炭坑食堂」っていつも気になるんですよね。

当時の炭坑マンの食事を再現しているのでしょうか…
だとしたらボリューム多そうだな…食べきれないだろうな…
と、スルーしてしまうのですが(笑



ここは駐車場も広いし、あと飲み物の自販が充実しているので
こちら方面から帰ってくるときは必ず休憩タイムとして寄っていましたね。



つづく。


関連記事

コメント

こんにちは!
奈井江も家から近いので比較的よく行きます♪
見かけ倒し感は否めませんが、確かここ、夏場には「岩瀬牧場のソフトクリーム」を販売してたはずです。
砂川の奥にある岩瀬牧場まで行けば当然新鮮なものが食べられるはずなのですが、
ここのソフトクリームはちょっと溶かし方が下手なせいで、独特の濃厚な風味になっていました。
結構おいしいですよ~・・・って、食べ物の話ばっかりですね(笑)

*しるひさん*

こんばんは~
あ、そういえばソフトクリーム販売してたかもしれません。
今度寄ったら食べてみますよ~。
本場は砂川なんですね♪

ラリー中は、回る駅数半端ないので
食べるのはなるべく控えてるので
(小食というのもあり…)
グルメ系充実しなくて申し訳ないです><
情報はありがたいですよ~☆

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。