Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

羽幌の謎の赤い橋・長久橋

羽幌炭鉱方面から引き上げる道中、赤い色を発見。

CIMG3275.jpg
橋だとわかり、惹かれて立ち寄ってみることに。

CIMG3276.jpg
車1台、辛うじて渡れるくらいの幅。

CIMG3277.jpg
鉄板を敷き詰めた、簡易的な作りのような。
濡れてると滑りそう。

CIMG3279.jpg
これはトラス橋という?ブラウントラスというのに似てるけど→トラス橋
どこかから資材を持ち込んで再利用しているようにも感じる。

CIMG3278.jpg
位置的に羽幌川ですかね。
雨が降ったからか、意外と水量が多い。

CIMG3280.jpg
ちゃんと名前がありました。
ながひさ?ちょうきゅう?

民家の脇道を通る感じだったので、もしかしたら私有地かもしれません。
ぐぐってみても、詳細はわかりませんでした。

個人の生活道路のための橋でしょうかね。


赤い橋って魅力的。何故だ…



羽幌はまだまだいろんな遺構があるので
また、楽しみにリベンジします!


最後に、道の駅1ヶ所寄って帰ります。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。