Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその93 富士見

R232沿い、遠別の町はずれに、特徴のある大きな建物が見えてきます。
広い駐車場と、丘の上に四角錘形の塔のようなものがある洋風の館。

「富士見」という、北海道っぽくない名前も気になって、どんなところだろうと思っていたら
想像を超える広さでちょっと驚き。

ゆるたん。

No.008 富士見(北の道の駅情報サイト)

昨晩も立ち寄ったのですが、夜は夜で外灯に浮かび上がるこの景色が綺麗でした。
斜面を利用した公園のようなつくりです。

あの洋館は、レストランになっているようで、そちらの利用客のために上にも駐車場があります。

ゆるたん。

物産の直売所は、下の駐車場の端っこに並んでいます。
スタンプは、向かって左の直売所で押せました。
きっぷは、右の軽食売り場で扱っていました。

おおぅ…ちょっと迷います…


が、やっぱりここは、上のレストランまで繋がる階段散策も楽しそうなので
上ってみましょう~

ゆるたん。

ゆるたん。

真ん中には、ちゃんと噴水があったり滝になって流れていたり。
池のある公園を、規模を大きくしたような感じです。

ゆるたん。

下の駐車場を見下ろせます!
これだけ広いので、休憩も楽々できますね。

ゆるたん。

レストランまで来ました。
とんがりかん 」という、そのままでユニークな名前。

小奇麗な雰囲気で、ここもハイクラスな匂いがしますが、
和食膳がメインで、高すぎず安すぎず。そこそこのお値段のようです。
(和食レストラン「とんでん」みたいな感じですね)

地元で獲れる魚介などを使ったメニューで
HPを見ると、美味しそうなのが並んでます(^ρ^)

この町の代表的な食事処なのでしょうか、ちょうど時間も昼近くだったせいか
賑わいを見せていました。

ちなみに、冬期(1~3月)は休業するようです。

今度は食事してみたい…
公園の中にレストランがある、というような、なかなか面白い道の駅でした。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。