Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその92 てしお

中川から稚内行きを断念して、ぐるっとUターンして再びR232へ。
日本海沿いに出るとすぐ天塩の町に入ります。

ゆるたん。

No.074 てしお(北の道の駅情報サイト)

売店とレストラン、地元作家の作品を展示しているというギャラリーを併設した
これぞ道の駅、という感じの施設です。

ここはさすがに温泉はありませんでした(笑)
(併設ではないだけで、町内にはあるようですが)

時間の関係で売店しか見れていませんが、ちょうど商品の仕入れ?時間に当たったようで、
一部なにやら荷物を出して陳列作業中のようでした。

売店が10時からなので、またまた開店したばかりの慌しい時間に来てしまったようで(;・∀・)
名物のしじみ加工品があったり、とりあえずひと通りは見れました。

きっぷが入っている什器がカウンター?にそのまま置いてあったので、
これ取ってしまっていいんだろうか?と挙動不審になっていたら、
気づいたスタッフの方が来てくれました。

これは今までなかったイレギュラーな販売方法??と真面目に考えてしまった(笑)
さすがにそういうわけではなかった。


ちなみに、道の駅きっぷはどこも、レジやカウンターなどでスタッフの方に言って
買う方式になっています。
自販方式の場所はなかったです。
必ず、日付を入れるかも聞かれます。

私は全駅で入れてもらいましたヾ(゚ω゚)ノ゛


あまりゆっくりできなくて申し訳なかったのですが、次へ。
昨晩休憩に寄った、富士見へ向かいます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。