Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその83 つるぬま

R275に出て、北上します。
この道は初めて通るので、ちょっとした探検気分です。

浦臼に入って、左手にこちらの道の駅が見えてきます。

ゆるたん。

No.060 つるぬま(北の道の駅情報サイト)

広い駐車場に、食堂のような建物と並びに物産館、
そして男女別に棟が分かれた和風建築のようなトイレと、色々建物が点在しているところが
千歳のサーモンパーク に似ている感じです。

さすがにこの時期は、ひっきりなしに車の出入りが激しく
停めるのに一苦労でした。

広いとはいえ、なぜこんなに賑わっていたんだろうと思っていたら、
国道を挟んで向かいに「鶴沼公園」というのがあって、
温泉やキャンプ場などもあったらしく、それを今調べて知りました(;´∀`)
施設だけ追ってると気づかないものですね…

「つるぬま」はその公園(沼)から来ているようです。
(住所にこの名がないので、どこから来てるんだろう?と疑問に思っていた)

スタンプときっぷは、この写真の食堂で入手できます。
あれ?まんま食堂ですがきっぷなんて買えるのかしら?という感じですが
ちゃんと応対してくれました(笑)

見たまんま、小さな町の人情あふれるような大衆食堂の趣です。

トイレは、時期的に人の出入りも激しかったせいか
掃除が追いついていない感じで、建物の外観が綺麗なだけにちょっと残念。
でも、これは使う人のマナーの良し悪しにも左右されますよね…

後の人のためにも、その地域(施設)のためにもちゃんと綺麗に使いたいものですね。


散策も面白そうな雰囲気の道の駅でした。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。