Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその69 よってけ!島牧

黒松内から次はどこへ行こうか少し悩む。

寿都に寄って島牧か、それとも時間短縮で真っ直ぐ島牧に行くか…

結局後者を選んだのですが、今改めて地図見直すと
寿都までそんなに遠くもなかったですな(´・ω・`)

寄っておけばよかったけど、まあ苫小牧から日帰りで行ける範囲だから
あとに取っておこう(笑)

黒松内の町から道道523美川黒松内線を通ると、やがてこんな風景が。


ゆるたん。

一本道と風車。
写真だとコンパクトに納まってしまいましたが、
実際に見ると圧巻。

どこまでも続くような道を抜けるとやっと日本海側の海岸線。
その海岸線沿いに、道の駅がありました。


ゆるたん。
No.020 よってけ!島牧(北の道の駅情報サイト)

壁に建物の名前があるのってなんか渋い(笑)
しかも「よってけ!」とか言われたら寄らずにいられないでしょうw

入口は左側にあるのですが、立体的で面白いつくりでした。

売り場には、海産物特にホタテなどの貝類が生きたまま販売されていたりで
アワビなんかもありましたっけ。
一度食べてみたいな~( ´Д`)=3

やはり海沿いになれば、魚介類が目玉になりますね。

ちなみに、こちらではスタンプ24時間押印可としていたらしいのですが
いたずらがひどいらしく、今は開館時間しか押せません。

と、屋内トイレの方に張り紙がありました。

いるんですねー、ガラの悪いのが…(#^ω^)ビキビキ


ゆるたん。

島牧といえば、賀老の滝やあの秘湯の金華湯もありましたね。

他にも有名温泉や自然の名所も多い場所なので、いつかゆっくり巡ってみたいものです。
金華湯は私の体力ではとても行ける気がしませんが…


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。