Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその60 にしおこっぺ花夢

一旦R238まで戻って、角のGSで給油。
もうここら辺ではGSの選り好みなんてしてられない(笑)
(コ○モって、郊外にはまずないのですねw)

再びR239に戻ってそのまま内陸方面へ。
途中、ノースプレインファームを両脇に見ながら、進んでいきます。

しばらく行くと、大きな駐車場とフラワーガーデンのような洒落た建物が見えてきます。




No.068 にしおこっぺ花夢(北の道の駅情報サイト)

あれあれ?
なんか、門が閉まってる…

その隣の、トイレに繋がる入口は開いているので、とりあえず入ってみる。
トイレを過ぎた奥も施設に繋がっている作りだけど、案の定施錠されていた。

その入口の前に、ご親切にスタンプが設置されていたので、一応押しておく。
あっもしかして…まだ開館前?

こちらは10時開館だったのでした…(;´Д`)

それにしても、ありがたいことに24時間押印可能にしてくれているところも多いですね。
(スタンプ帳には開館時間のみと表記されていても、施設のご好意で
24時間トイレの場所に置いてくれていたり…)

しかしきっぷや駅グッズも取得となると、やっぱり開館時じゃないといけないわけでして…



あと10分くらいだったので、ちょろっと散策してみる。

土手のようになっている場所があったので、上ってみた。

整備された散策路ですが、この先はここのメイン施設のフラワーパークに繋がっていて
入場料が必要とのこと。(100円くらいだったと思います)




この、土手の粉砂糖をふりかけたみたいなのが綺麗でしたね!これも芝桜なんでしょうかね~。
たまには鮮やかな色も、目が楽しくなります。

10時になるとともに門が開いたので、駆け込んできっぷをゲット。

あまり施設内はちゃんと見ていませんが、入ってすぐの休憩スペースにあった
木製の大きなオルゴールが、人形などのからくりもたくさん具えているすばらしい工芸品で、
早速動き出して音色を奏でていたのが印象的でした。

ずっと見ていても楽しそうでしたが
まだまだ先があるので、ほどほどにして出発します…ヽ(´Д`;)ノアゥ...




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。