Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその59 おこっぺ

昨日来たR238を戻り、途中R239に入るとすぐ興部の町に。

町の中の、公園のような場所に道の駅がありました。


ゆるたん。

No.029 おこっぺ(北の道の駅情報サイト)


ここも、町の交流施設的な何か(笑)のようですね。

まずは、正面に見える特産直売所に寄りました。
ここにスタンプがあったので、押しついでに見てみると、
あの生キャラメルの元祖、ノースプレインファームの商品がちらほら並んでました。

ノースプレインさんは、興部にある牧場でしたね。

チーズやバター、アイスなどの乳製品がメインでした。
生キャラメルもありました!

味や品質は裏切らないものと思います!
生ものなので、長時間の車内では厳しいので購入は断念しましたが。


きっぷはその直売所ではなく、その隣(写真では右側)の建物だというので
そちらに行ってみたら、あらこちらも掃除中…
窓口が無人だったので奥から呼ぼうとしたら、掃除してたおばちゃんが来てくれた。

どうやら一人で回してるらしい(;・∀・)
ああなんかすみません(汗)


館内には椅子やらTVやら設置してあって、
町の人と思われる方がそれなりにいて休憩所のような雰囲気。

実はバス待合室を兼ねていたという。
公園もかなり広くて、朝一番の時間だったのによく町の人が出入りしていたので
ある意味、憩いの場なのだろうと。


写真の奥(左側)に、こちらも列車のようなものが見えて、
ああここも鉄道公園なのかな?と思いつつそこまでは見なかったのですが

この列車、実は簡易宿泊所のようで。雑魚寝状態のようですが綺麗でしかも無料(!)なので
バイカーなどには人気の施設みたいですね。




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。