Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその57 かみゆうべつ温泉チューリップの湯

相生から最寄の道の駅といえば、女満別ですかね…
女満別は18時まで開いているようだけど、どう考えても1時間足らずで行ける気がしない

ので、

美幌あたりで進路を変え、R39→R333と進んでみる。

一応本日目指す場所は、オホーツクエリア北の端の雄武なので
そこまでの行きがけに、夜遅くまで開いている駅はないかとスタンプ帳を見たら、

こちらが22時まで営業しているようだったので、寄ってみました。


ゆるたん。

No.013 かみゆうべつ温泉チューリップの湯(北の道の駅情報サイト)

あうあうΣ(´ρ`;)
やっぱりブレてましたか…

着いたのが20時半頃、すでに真っ暗でしたのでー
よくわからない写真で申し訳ない。

でも夜遅くまでやってるのはありがたい。
売店をチラッと見て、スタンプときっぷをげっと。
きっぷは、受付カウンターで買えます。

せっかくの温泉施設なんですが、まだまだ走るので入浴は断念。

この時間に入ってしまったら、私の場合、あとは寝るだけになっちゃいますので(笑)


広い駐車場も満車に近い状態で、賑わってました。


ゆるたん。
入口前に「チューピット」がいました。

湧別は、チューリップで有名なので、それを模したキャラクターです。

ゆるキャラというほどゆるい感じはしないけど、正当派キャラでしょうかね。
普通に可愛い。

ずっと運転しっぱなしで疲れているときにこういう可愛いキャラを見かけると、
単純ですがホッと心が和みます(笑)


そういえば、この時期はちょうどチューリップ公園が満開だったのでしょうか?
後から知るとか、実にもったいないことをしてるなあ、自分 Σ(・ε・;)

すぐ隣には、漫画美術館とか鉄道資料館もあるらしい!
湧別といえば、以前漫画フェスティバルのようなイベントを行っていた記憶が。

両方とも入館無料というのは魅力的です。

東川町の写真とか、剣淵の絵本など
文化方面の町おこしも増えてきていますね。


では、再びもうひとっ走りします!



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。