Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

道の駅スタンプラリーその35 南ふらの

かなやま湖を抜けてすぐのR38沿いに、南富良野の道の駅があります。


ゆるたん。

No.003 南ふらの(北の道の駅情報サイト)


駐車場がかなり広いのと、建物が特徴的な形。
スポーツセンターとかアイスアリーナのような雰囲気の外観。

これは、カヌーの舳先をイメージして作られたのだとか。
かなやま湖などでもカヌーが盛んなのですね。
あと写真の看板に高校の全国大会出場に、カヌー部の字もある。
そういえはカントリーサインもカヌーがモチーフになっている。

これはかなり、町にとっては力の入ったスポーツであったり娯楽だったりするのですね。


大まかに、入って左側が売店、右にレストラン。
ここの名物といえば、鹿肉を使ったカツカレー「エゾカツカレー」が美味しいことで有名ですが

遠出するとほとんど、食事らしい食事はしなくなる体質なもので…
(なので、グルメっぽい記事が最近ありません。そもそも外食をしていないという)

売店でシュークリームなどちょこちょこっとしたもののみ買って、出ました。
冷凍ケースに入っていたシューですが、半解凍で食べたら美味しかったです。


あと、入ってすぐの場所に、大きな水槽があって
幻の魚といわれる、イトウが見れました。
かなやま湖にも生息しているのだとか。

魚の水槽は…やっぱりあったら見てしまう(笑) ←魚好き

2階にも展示コーナーがあったらしいのですが
このときは見落としました。


ゆるたん。

山や道端にも雪が残るのですが…
じんわり汗がにじむほどには暑かったι(´Д`υ)


R38を通って、R237に戻ります。


ゆるたん。
南富良野と富良野の境に、
樹海峠というのがあるのを初めて知った。
小ぶりの峠だけど、その辺りから見た山の景色が凄かった…




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。