Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. 無題

いい感じの所ですね!

以前、日軽金のところにあった建物に似てますね。
もう壊しちゃいましたが、まだ残ってた頃
近くまで行ったことがありました。

2. *熊雄さん*

炭鉱遺産の中では、地味にですが有名なところみたいです。
時期を選びますが、比較的行きやすいと思います。

日軽金にもこんな感じのがあったんですね~。
こちらでも意外と探せばありそうですよね!

3. こんばんわ

ここは高速道路のトンネルの上ですね。

私も去年行きました。急斜面できつかったです。

熊のふんとかあってドキドキでした。

この奥の変電所跡も素敵です。

4. *女郎花さん*

こんばんは、コメントありがとうございます。
初めまして、でしょうか(^ω^)(違ってたらごめんなさい)

そうです、トンネルの上です。
道からすぐ見える場所ですけど、地味にきついですよね…
ここもかなり動物が寄り道する場所のようですね。
深い場所ではないのに、ドキドキします。

変電所の方、道は一応除雪してありましたが埋もれそうだったので、寄りませんでした。
写真でよく見ますが、良さそうですよね!
もう少し経ったら、リベンジしてみようと思います。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

三井美唄炭鉱選炭所跡 その2

上に見える遺構に移動…


ゆるたん。
陽が当たってとても清清しい。
一面雪なのに、ここまで歩いてくると汗ばんでくるほど。

急斜面なので、膝をつき手を突き。
そこだけは冷たかった…


ゆるたん。
さっきの建物とは趣が若干違います。

中世の古城がそのまま朽ちた感じ。
テンション上がります!

ゆるたん。
右側が、さっきの柱の空間と似ていますが
こっちの方が丈夫そう。


ゆるたん。
ズリのような黒い土を吐き出したまま、硬直している。


ゆるたん。
ここにも板を使った仕切りの壁のようなものが…


ゆるたん。

薪のような木がたくさん。
どんな使われ方をしていたのか、気になります。


ゆるたん。

柱の方へ行ってみます。


ゆるたん。

電灯の笠の落としもの。



周りは、シカさんの出来たてホカホカ( ´_ゝ`)フーン とか
抜け落ちた毛などが至るところにあって
いつか出てくるかも、と緊張しっぱなし…


ゆるたん。

ゆるたん。
木製の階段が!

さすがに登れないですが、こういうの見ただけでわくわくする。


ゆるたん。

天井がかなり高い、丈夫な柱の空間でした。


ゆるたん。

毎年の寒さと雪で、外側は過酷な状況に置かれていることがわかります。


三井美唄炭鉱が閉山したのは昭和38年(1963年)なので、
かれこれ50年近く手付かずでこの状態なのだと思うと、よく耐えていると思うべきなのか…

戦後はとても栄えたそうですが
こちらの石炭の質はあまり良いものではなかったので、早々に閉山したのだとか。

ちなみに選炭とは、掘り出した原炭から屑であるズリ(九州ではボタ)を取り除くこと。
商品として品質を上げるため脱水したり砕いたり…などなど、加工をすることも含まれているようです。


ゆるたん。

更に上、建物の上にも斜面が続いていたので行けるかと思ったのですが

見ての通り、もっと斜面が急になり
登っても登っても滑り落ちて元の位置に戻るほどだったので、
ここで断念。

地図で見るかぎり、この辺はこれより他に遺構も無いようなので…



ゆるたん。

そこから、さっきの遺構を見下ろす。

びっくりですね。ここまで高所に来ていたなんて。

後ろ側は、柱は見えずに壁になっています。


ゆるたん。

ゆるたん。

先ほどの土台のような遺構は、器のような形に。


体力的にもそろそろ限界なので
(斜面に立ち続けるだけでもけっこう辛い)
戻ります。


現役当時はここはどんな地形だったのだろう…
まさかこの斜面のまま、操業していたのかな…( ・ω・)

ネット上で調べると少々、当時の写真は出てくるのだけど
あまりに今の様子と違いすぎて、わからない。


ゆるたん。
戻る途中、一本だけ真っ白なシラカバ?の木が
真っ直ぐに立っていて、目を引いた。


来たかった場所に来れたので、ひとまずは満足。

このあとも細々と色々寄ったので、つづきます。



関連記事

コメント

1. 無題

いい感じの所ですね!

以前、日軽金のところにあった建物に似てますね。
もう壊しちゃいましたが、まだ残ってた頃
近くまで行ったことがありました。

2. *熊雄さん*

炭鉱遺産の中では、地味にですが有名なところみたいです。
時期を選びますが、比較的行きやすいと思います。

日軽金にもこんな感じのがあったんですね~。
こちらでも意外と探せばありそうですよね!

3. こんばんわ

ここは高速道路のトンネルの上ですね。

私も去年行きました。急斜面できつかったです。

熊のふんとかあってドキドキでした。

この奥の変電所跡も素敵です。

4. *女郎花さん*

こんばんは、コメントありがとうございます。
初めまして、でしょうか(^ω^)(違ってたらごめんなさい)

そうです、トンネルの上です。
道からすぐ見える場所ですけど、地味にきついですよね…
ここもかなり動物が寄り道する場所のようですね。
深い場所ではないのに、ドキドキします。

変電所の方、道は一応除雪してありましたが埋もれそうだったので、寄りませんでした。
写真でよく見ますが、良さそうですよね!
もう少し経ったら、リベンジしてみようと思います。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。