Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. えりも

本当、風が強いですよね。
写真を撮るにもぶれるし風に向かうと風が強すぎて息ができないし。

地図を見て思いましたが1泊2日の行程ですよね。
仕事柄、1日で回れるなって思っちゃいました^^;
  • 2012-04-19 22:07
  • 谷口与鹿(ぐっさん)
  • URL
  • 編集

2. *ぐっさん*

風のない時期ってあるんだろかと思うと同時に
あの突端まで行く(行ける)人いるのかな?とか。

職業病??(笑)
仕事ならこのくらいの距離は日帰りとか言われそうですよね…
目的地の滞在時間にもよるでしょうけど。

今回はタウシュベツでぐったりするのは目に見えていたので
無理せず泊まりを選択しましたー(=´ω`=)y─┛~~

こんばんは

 こんばんは
以前、同じ様なコースを走ったことがあります。親戚と一緒にいったけど運転は一人でした。襟裳まわって帯広で十勝川温泉あたりに泊まろうという話しで行ったのですが帯広に夕方五時頃着いたところ札幌へ帰ろうということになって峠を越えてむかったのですがさすがに苫小牧でねむくなってフェリー埠頭で一時間くらい仮眠して札幌に明け方五時頃つきました。やっぱり700kmくらいはしりました。
  • 2014-05-20 23:44
  • 藻岩
  • URL
  • 編集

*藻岩さん*

こんばんは、コメントありがとうございます(^_^)
かなりハードに走りましたね!
泊まる予定が日帰り?明け方帰宅になるのは辛いですね。
帯広→札幌だとやっぱり苫小牧経由の方が近いのですかね。
札幌→旭川なんかも意外と遠いし、道内主要都市でも移動がかなり堪えたりしますよね。
  • 2014-05-27 00:42
  • しのさん
  • URL
  • 編集

今は道東道で帯広から峠を越えずに

もどれますが行った時は樹海ロードしらなかったかつながっていなかあったかもしれません。乗って行った
車もタイヤのバランスがわるかったらしくハンドルま
っすぐにしてても左によってしまったのでつかれるし
親戚のせてましたが運転一人だったのでゆっくりは
しってました。最近は帯広行ったら十勝川温泉より
駅に近いホテルパコにとまる様にしてます。帯広の
大きな病院去年まだはいってなかったですがその
まま廃病院になるんですかね?
  • 2014-05-27 12:22
  • 藻岩
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

風のある処―襟裳岬

タウシュベツを大きな目的としたドライブでしたが、
こちらを締めくくりにすることにします。


ゆるたん。

黄金道路を抜けて、襟裳岬へ向かう道道34号線に入ると、
程なくして百人浜の看板が出てくるのですが
少なくともこの時期では、浜に下りることも、、唯一の展望場所と思われる
この展望台にも行くことは難しそうでした。

夏場だとどうでしょうね?オートキャンプ場は近くにあるみたいですが
辺りに売店などもないので(レストハウスらしき店の廃屋があっただけ)
もしかしたら1年通して立ち寄る人が少ないかもしれません。

一応、こちらも気になっているスポットだったのですが…
夏に来た方が良さそうですね。
海難事故で100人(以上)の犠牲が出たという、悲しい由来の場所なのですが。


そのまま、襟裳岬に向かいます。



地元からここまで来るのに、道はほぼ一本道だけど地味に時間がかかって疲れるのです。
そういう意味でめったに来れない場所なので、
堪能する~と意気込んではいた、はず。


ゆるたん。

襟裳岬の、風の館入口。
こちらは入館料が必要になります。大人300円。
冬季は休業しているようですが、このときは開館していました。
3月から開館しているようです。

岬にいるアザラシの様子が見られたり、面白そうではあったのですが、
今回は入館せずに展望台のみで。


なぜなら、



ゆるたん。

とても、綺麗な景色ではあるけれど、


ゆるたん。

とにかく、


ゆるたん。
ほんとうにとにかく、



風がーーーーーーーー


あああああああ

ゆるたん。

カメラを構えようにも、風でぶれる。

両足踏ん張っていないと、身体ごと飛ばされーーーーるーーーーーーーー


⊂(´ω`⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

ゆるたん。

なんとか、がんばったけど、

寒すぎる((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


糠平の湖上が、可愛く感じるほど!!!(笑・いや本気で)
ちなみに糠平のときと同じ装備。


ゆるたん。

あの、岬の先端まで、行きたいと、思ったけど


ゆるたん。
そこに続く階段など、整備されてて歩きやすそうだけど、
ここに立った途端、本当に飛ばされそうになって、軽く心が折れたので…(´;ω;`)


ゆるたん。

急遽、風の館のロビーに避難…

早く暖まりたくて、車に直行しました(つД`)

この円形通路は不思議な感じで面白かったけど


しかし、こんな早くに心折れた場所は初めてかもしれん…

あ、神威岬もそうかも…
そもそもあそこ、車からも降りられてない


襟裳は子供の頃に、一度来ているんですが
ほとんど、どんなだったか覚えてないので。


襟裳の春は、何もない春です~♪



いやいや、風が、あるじゃないか…ヽ(;´Д`)ノ


岬の先端は、野望レベルとなりました…
風のない時期って、あるのだろうか??



ゆるたん。

さてさて、今回の道のりもメモしておきます。

音更帯広間を行ったりきたりした分、距離稼いでいるような気もします(笑)


1泊2日でしたが、うん、頑張った!



関連記事

コメント

1. えりも

本当、風が強いですよね。
写真を撮るにもぶれるし風に向かうと風が強すぎて息ができないし。

地図を見て思いましたが1泊2日の行程ですよね。
仕事柄、1日で回れるなって思っちゃいました^^;
  • 2012-04-19 22:07
  • 谷口与鹿(ぐっさん)
  • URL
  • 編集

2. *ぐっさん*

風のない時期ってあるんだろかと思うと同時に
あの突端まで行く(行ける)人いるのかな?とか。

職業病??(笑)
仕事ならこのくらいの距離は日帰りとか言われそうですよね…
目的地の滞在時間にもよるでしょうけど。

今回はタウシュベツでぐったりするのは目に見えていたので
無理せず泊まりを選択しましたー(=´ω`=)y─┛~~

こんばんは

 こんばんは
以前、同じ様なコースを走ったことがあります。親戚と一緒にいったけど運転は一人でした。襟裳まわって帯広で十勝川温泉あたりに泊まろうという話しで行ったのですが帯広に夕方五時頃着いたところ札幌へ帰ろうということになって峠を越えてむかったのですがさすがに苫小牧でねむくなってフェリー埠頭で一時間くらい仮眠して札幌に明け方五時頃つきました。やっぱり700kmくらいはしりました。
  • 2014-05-20 23:44
  • 藻岩
  • URL
  • 編集

*藻岩さん*

こんばんは、コメントありがとうございます(^_^)
かなりハードに走りましたね!
泊まる予定が日帰り?明け方帰宅になるのは辛いですね。
帯広→札幌だとやっぱり苫小牧経由の方が近いのですかね。
札幌→旭川なんかも意外と遠いし、道内主要都市でも移動がかなり堪えたりしますよね。
  • 2014-05-27 00:42
  • しのさん
  • URL
  • 編集

今は道東道で帯広から峠を越えずに

もどれますが行った時は樹海ロードしらなかったかつながっていなかあったかもしれません。乗って行った
車もタイヤのバランスがわるかったらしくハンドルま
っすぐにしてても左によってしまったのでつかれるし
親戚のせてましたが運転一人だったのでゆっくりは
しってました。最近は帯広行ったら十勝川温泉より
駅に近いホテルパコにとまる様にしてます。帯広の
大きな病院去年まだはいってなかったですがその
まま廃病院になるんですかね?
  • 2014-05-27 12:22
  • 藻岩
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。