Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. こんにちは♪

じぇべうさです、先日はどうもありがとうございましたぁ!おみやげまでいただいて、とてもうれしかったです♪今回のモノを何かにつなげていかなきゃいけないかなぁって思ったりしてました。とりあえず内容を充実させつつ次回も開催していきたいと思っております!なにかみんなで作れるものができたらいいなぁとおもいました♪
  • 2012-03-21 00:16
  • じぇべうさぎ
  • URL
  • 編集

2. *じぇべうささん*

お疲れさまです~!
こちらこそ、素敵なものを見させていただきました。

廃モノも魅力なのですが、現役のものにも目を向けなきゃな、と思っていたところでしたので、とても嬉しかったですよ☆

私事ですが親戚が住んでいるので、実はそれなりに馴染みがある町なんですが、
写真を通して、あらためてスケールの大きさを実感しましたね。

年齢層とか、色々な方が来られていて、あ、こういうの、いいな~とも思いました。

次回!それは楽しみです~。
なにかに…繋がると思いますよ絶対に!

3. 室蘭工場夜景~☆

こんにちわぁ~

室蘭展、やってるの 知ってて

行けるモンなら、行きたかったんです。

NPOの炭坑事業団、ワタシも会員で

ロマン座も、良く登場させてもらってます。

早く、雪 解けないかなぁぁ~。。。

また、よろしくお願いします。


4. *てつさん*

なんと、炭鉱の記憶の会員さんだったのですね。
催しのイベント、布引や清水沢に足を運んでいます。
興味深いものばかりでありがたいものです。

夜景展、遠方から来られた方もたくさんいたそうです。
歌志内からだとけっこう大変だと思いますが
これからも行われると思います(多分)ので、その際にはぜひ。
オススメしますよ!

5. 夜景展第2弾が!

室蘭工場夜景+α展の第2弾が早くも決定だそうです!
4月7日(土)~15日(日)、室蘭のモルエ中島にて。
特に、足を運べなかった方はチャンスですよ♪

詳しくは公式ブログをご覧ください~
http://muroranyakei.ni-moe.com/

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

室蘭工場夜景+α展 行ってきました

ゆるたん。

室蘭工場夜景+α展

私が関わっているイベントではないのですが、
足を運んでよかったと思ったのでこちらでも宣伝させていただきます。

道の駅「みたら室蘭」にて開催中!


フライヤーには20日までとなっていますが、好評につき25日(日)17:00まで
延長開催となっています。


写真撮影OKでしたので、数枚撮らせていただきました。
ちょこっと紹介します!


ゆるたん。

ゆるたん。

製鉄所など多くの工場を有する室蘭は、夜景も見どころです。

私は室蘭の夜景を直接見たことがないのですが、興味はそこそこにあったので
(夜景を撮りたくても、手持ちのカメラでは限界なのでなかなか入り込めずにいたもので)
とてもいい機会かも、と足を運ばせていただきました。


夜景マップも展示してあります。

アップダウンが多い地形なのと、町自体の形状から、展望スポットはたくさんありそうですね。


ゆるたん。

大判の作品からA4くらいの大きさまで、展示数が多く見ごたえがあります。

写真がとにかく綺麗!!
色合いも魅かれるものが多いですが
一部を除き、色補正や加工など、ほとんど手を加えていないとのお話でした。


ゆるたん。

以前の「工場」のイメージといえば、公害や環境汚染などの負の要素が強かったと思うのですが

近代の文明社会を築き上げてきたもの、
今の私たちの生活を支えるもの、という本来の役割も注目され、見直されてきたような気もします。

工場の複雑な配管や設備などはいわば、現代の人間生活の動脈、心臓にも値するものともいえます。
これらの夜景は、そんな人の命や営みのきらめきなのかもしれません。


ゆるたん。
私も良く知る、三笠や美唄、夕張の炭鉱関係施設の写真や資料も展示されていました。

これらで採掘された石炭は、鉄道にて室蘭まで運ばれ、室蘭港から船で各地に積み出されました。
室蘭とこれら石炭採掘地とは、このような関わりがありました。

産業をテーマに、とても充実した写真展示になっています。



人が写り込まない場所を見計らって撮りましたが
かなり盛況で、じっくりと見ていかれる方も多かったように思います。


夜景ナイトクルージングもオススメ!とのこと。
私も良いカメラ持つようになったら、ぜひ利用したいな…(*´ω`*)



ちなみに、この展示の主催と、写真撮影された方は
昨年、社台滝探索でご一緒させていただいた「じぇべうさぎ」さんです!


いうまでもなく、夜景好き、工場萌えさんにもぜひ!



関連記事

コメント

1. こんにちは♪

じぇべうさです、先日はどうもありがとうございましたぁ!おみやげまでいただいて、とてもうれしかったです♪今回のモノを何かにつなげていかなきゃいけないかなぁって思ったりしてました。とりあえず内容を充実させつつ次回も開催していきたいと思っております!なにかみんなで作れるものができたらいいなぁとおもいました♪
  • 2012-03-21 00:16
  • じぇべうさぎ
  • URL
  • 編集

2. *じぇべうささん*

お疲れさまです~!
こちらこそ、素敵なものを見させていただきました。

廃モノも魅力なのですが、現役のものにも目を向けなきゃな、と思っていたところでしたので、とても嬉しかったですよ☆

私事ですが親戚が住んでいるので、実はそれなりに馴染みがある町なんですが、
写真を通して、あらためてスケールの大きさを実感しましたね。

年齢層とか、色々な方が来られていて、あ、こういうの、いいな~とも思いました。

次回!それは楽しみです~。
なにかに…繋がると思いますよ絶対に!

3. 室蘭工場夜景~☆

こんにちわぁ~

室蘭展、やってるの 知ってて

行けるモンなら、行きたかったんです。

NPOの炭坑事業団、ワタシも会員で

ロマン座も、良く登場させてもらってます。

早く、雪 解けないかなぁぁ~。。。

また、よろしくお願いします。


4. *てつさん*

なんと、炭鉱の記憶の会員さんだったのですね。
催しのイベント、布引や清水沢に足を運んでいます。
興味深いものばかりでありがたいものです。

夜景展、遠方から来られた方もたくさんいたそうです。
歌志内からだとけっこう大変だと思いますが
これからも行われると思います(多分)ので、その際にはぜひ。
オススメしますよ!

5. 夜景展第2弾が!

室蘭工場夜景+α展の第2弾が早くも決定だそうです!
4月7日(土)~15日(日)、室蘭のモルエ中島にて。
特に、足を運べなかった方はチャンスですよ♪

詳しくは公式ブログをご覧ください~
http://muroranyakei.ni-moe.com/

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。