Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

シューパロ湖畔の青葉崩落覆

ゆるたん。
三弦橋展望場所の、国道を挟んだすぐ後ろにあるここ。
いつも展望場所から眺めるだけ(時期によっては草ぼうぼうで入れない)でしたが、

これが最後だと思うと、傍まで行かないともったいない!と思い、ついに足を踏み入れてみた。


ゆるたん。

ゆるたん。
ついに、ここまで来ました。

ここに来た途端、すぐ後ろであまり見かけない野鳥(半分くらい青い)が降りてきた。
すぐ飛んでいったので撮れなかったけど…

鳥さんの住処もあとしばらくしたらなくなるね…


ゆるたん。
やはり、天井は煤けていました。
ここも大夕張鉄道の跡。先ほどの吉野沢トンネルや旭沢橋梁などを経て鹿島方面まで走っていた路線です。
SLが走っていたんですよね。


ゆるたん。

ゆるたん。
サイクリングロードとして整備されたようですが、それさえももうかなり以前から
使われなくなったようです。


ゆるたん。

ゆるたん。
くぐり抜けた先。


ゆるたん。

ゆるたん。
トンネルとしては短すぎるけど、崩落止めの覆いの役割として
昭和5年に作られているらしいけど、その後昭和10年に増設されて今の状態になったみたいです。
こちらの「青葉峠落石覆」というのがおそらくこれのことかな?と。

間違いなければ、かなりな年代モノですね。


ゆるたん。
ここから見える風景も、ガラッと変わってしまったことだろう…


ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。
三菱大夕張鉄道線は炭鉱の閉山の影響で、昭和62年(1987年)に廃止。

この車両が活躍していました。


ゆるたん。

2011年12月16日14:00、この国道452号線が、新国道に切り替わったそうです。

新国道は、この位置から遥か上を通ることになるので、鹿島地区からこれまで通ってきた場所は
特別なことがないかぎり、もう見られなくなりました。

次に三弦橋と、つい先日、本当に最後のR452を撮ってきましたので
続けて更新していきます。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。