Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

北炭清水沢鉱坑口~事務所

駆け足になりますが、ダムのすぐ傍にあるという坑口に向かってみることに。

ゆるたん。
このときはアートプロジェクトの関係か、入口案内看板があってすぐわかりました。

さほど遠くない場所に


ゆるたん。
こちらと


ゆるたん。
こちらを見つけました。
運搬とベルトの卸斜坑、です。

まだ完全に葉っぱが落ちていないので、すぐ近くまでは寄れませんでした…
(行く人はいるのかと思いますが(;^ω^))

あと、立坑があったはずなのですが、茂みの奥にそれらしきものを見ただけで、近寄れませんでした。

※上記2枚目はベルト卸斜坑、3枚目が立坑とのことです。
ご指摘いただきました。ありがとうございます!


たまに辺りがガサガサし出したりして、落ち着けなかったので長居はやめておきました。


おまけに


ゆるたん。
こんなのや


ゆるたん。
こんな、出来立てのホカホカが…:(;゙゚'ω゚'):

あちこちにありましたのです…


シカですかねえ…そんなに奥地ではなくすぐ傍が国道なんですが
やっぱり今シーズンは、近くまで降りてくる動物が多かったのしょうか。


その国道を挟んで向かい側には

ゆるたん。
北炭のかつての事務所がありました。

建物が、まだ残っているのです!


ゆるたん。
この木製のドアも当時のままなんでしょうね。
クラシック且つモダンな雰囲気。

なんだかわくわくします♪


ゆるたん。
こちらも、期間中のガイドツアーで見学できた場所だそうです。


ゆるたん。
今は別の企業が所有しているようです。
残念ながら、訪れたのは日曜でしたので…どなたも不在で施錠されていました。残念。


ゆるたん。
隣の建物は安全灯室として使われていたそうです。
これも歴史を感じる外観です。

所有者が変わっても壊されずに使われている。いいですね。
嬉しくなります。


この後もちょこちょこと寄ったりしているのですが
実はすでにこの辺でカメラのバッテリーが切れかけて…
でも、アートプロジェクト関係の施設はここまでちゃんと撮れたので
ここで締めくくります。

あらためて、色々と楽しかったです。
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。