Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

夕張清水沢アートプロジェクト―その3

かつては荒れて空虚だったと思われる空間が、とても濃密なものになっている印象。。


ゆるたん。
シンプルな窓枠のシルエットが綺麗。


ゆるたん。
『かえるのをまちわびて』

働く主の帰りを待つ炭住群。空き家になった今も。。

とってもかわいいミニチュアの炭住。並び方も壁に対して平行・垂直なのではなく斜めになっているのが
実際の炭住群に忠実で、奥行きも感じられて素晴らしいと思いました。


ゆるたん。
『窓際にもういない人』

かつてはこんなほっとする場面もあったであろう、でも今はもうない。

こちらもぱっと目にして、ぐっと来た作品です。


ゆるたん。
『金剛顔』

積み上げられたタイヤか、それとも背景の黒いスペースか。
炭鉱マンの、仕事で真っ黒になった厳つい顔の表現だそうです。


ゆるたん。

ゆるたん。
今でも主を待っているのは、彼らも同じ。。


ゆるたん。

ゆるたん。
雨風が入り込むからか、苔も元気です。。


ゆるたん。
上に登れるのですが、定員があるらしいので(笑)
人が途切れたところを狙って、登ってみました。


ゆるたん。
天井が近いです…!

ゆるたん。

ゆるたん。
天井はこんな感じ…!


ゆるたん。
下を見下ろします。


ゆるたん。
怖いです… (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

年々、高所恐怖症になってきているような感じがする…


さらに数段、階段があるのですがその上には…

ゆるたん。
『天空の虹彩』

外が見えるスペースがありました。

点々とあるのは、ガガイモの種だそうです。
晴れてたら、もっと綺麗だっただろうなー!


ゆるたん。
ちなみに階段の傾斜はこれくらい(((( ;゚д゚)))アワワワワ
手摺りにしがみつくように、おそるおそる降りましたとさ…


ゆるたん。
堪能させていただいたので

下のスペースに戻ります。


ゆるたん。
資材スペースは、こんなに広い場所でした。
立ち入りは出来ないようになっていました。

最奥の光がとても神々しく感じる…この景色すらアートに思える。


ゆるたん。
次は下の方に降りてみます。

この狭い階段が、とても冒険心を誘います。( ^ω^)ワクワク


続きます!


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。