Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

念願の社台滝!下からの挑戦・中編

しばらく行くと周りの山々がこんな感じに。

ゆるたん。
若干屏風みたいな。

あの有名な、柱状節理まではもう少し?まだまだ?


ゆるたん。
川原はもう、ごつごつしてきてます…


ゆるたん。
変わった石はっけーん!


ゆるたん。
マーブル模様がなんとも面白い…

どうやって出来たんだろう…崖から剥がれてきたみたいな感じもする。
川原の石っぽくなくて不思議。


ゆるたん。

ゆるたん。
こんな上から落ちてきたみたいな石がごろごろしてきました。
座れるくらいかそれ以上か、大きなものが多いです。


ゆるたん。

ゆるたん。
あの岩と、薮っぽくなっている間を入っていきます。

川に入る頻度が増してきます。

ゆるたん。
ここら辺からちょっと疲れを覚えてきた…
休める(座れる)場所に着いては休み、そして歩きを繰り返す頻度も増えてる…

身軽にしてきて正解かな…でもタビだと石のゴロゴロ感がすごくて
足ツボの板をずっと歩いてるみたい…痛い つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

でもやっぱりフェルトつきは滑らなくておすすめですよ(・∀・)ノ
あと渓流スパッツもあまり冷えなくてよかったかな。
このためにいい買い物したかも(笑)


ゆるたん。

ゆるたん。
鬱蒼と…
進むほど、緑の濃さが深くなってくるような感じが…


と…

ゆるたん。
きましたー!!
この屏風岩!

他のサイトでもよく紹介している、柱状節理のポイントにやーっときました!
この時点で11時ちょっと過ぎ。
入渓から2時間…ゆっくりペース。


ゆるたん。
すぱっと切り落としたような断面。
見事だけど…なんか崩れてきそうだ~アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

でも綺麗だなー。

このポイント横切るのも5~10分くらいかかるので…かなり大きいです。


ゆるたん。
巨岩が立ちはだかるようになってきました…
岩の間が小さな滝になっていたり…苔が綺麗だけど
歩ける道はもうほとんどありません。

これを、乗り越えていかなくては…!


ゆるたん。
人と対比すると、どれだけ大きいかわかります。

体全体を使って乗り越え、這い上がったり…
それぞれ行けそうなルートを探しつつの岩越え。

ルートを教えてもらったり、手を貸してもらったり、
少なくとも、慣れていない人はとても一人では行ける感じがしません…

私も何度か足が攣ったり…これはかなりきました(´;ω;`)ウッ…
飲み物は500mlペット3本持っていきました。
ポカリと水とお茶、1本ずつ。
でも全部ポカリでよかった感じ…塩分がすぐ足りなくなるみたい。
そして3本でも足りないかも。でも荷物が重くなるしで悩みどころ…(´Д`)ハァ…

塩分入りの飴とか、とにかく塩分と水分両方切らしちゃダメです。
ここら辺も他の方にお世話になりました…

色々助けていただいて感謝です。


ゆるたん。
延々と続く大岩を乗り越え…
木々の間の向こうに、うっすらと大きな崖のようなものが…

やっと、あの滝が見えてきました!!

すでに疲れ果てていましたが、少しでも近づいている!とわかると
少し元気が出てきます。

この時点で13時。入渓から4時間…
プロ級ならすでに滝に到着している頃です(笑)

さあ、もうひと踏ん張りです!


つづく


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。