Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

布引立坑巻き室跡

イチョウ並木を堪能したあと、やはり気になっていた布引への道。

アートプロジェクトのあと、炭鉱景観公園に行ったときにチェックしたら、
とある企業が工事中だったのか看板が立っていて入れそうもなかったのですが…

今回、なんと看板がなくなっていて入っていけそうだったので、行ってみることに。


未舗装の悪路をしばらく進む。
前回は、ここをアートプロジェクトのスタッフさんの車に乗せてもらって通った。

しばらく行くと、駐車スペースと、更に奥へ続く細い道があるポイントで
そこに停めて行ってみる。
クマリスクの高い場所なので、鈴とホイッスル携帯。


ゆるたん。
見覚えのあるレンガの遺構。ここですここです。

ゆるたん。
見えました!メインとも言える巻き室が。
イベントのときより鬱蒼としているような気が…

ゆるたん。

ゆるたん。
入口はひっそりと扉を開けたまま。

ゆるたん。
1年ぶりに来ましたよ!

あのときは人も多かったからあまり感じなかったけど、こんなに壮大なものだったとは…

ゆるたん。
窓のアクリル板、撤去していないんですね。

いえ、ステンドグラスみたいでこれはこれで素敵だな、と…
(アクリル板のないまっさらな状態は見たことないですが)

ゆるたん。

ゆるたん。
さすがにあの時展示されていた針金の動物たちは、いなかった。

ゆるたん。

ゆるたん。
柱に書かれた(彫られた)文字は、現役当時の鉱員たちのなんらかのストーリーを思い起こさせる。

ゆるたん。
隊長、また雄姿を収めてしまいました。。申し訳ありません(´∩ω∩`) ←

ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。

とっても、周りが静かでたまにガサガサと草木が鳴る度にドキドキしてました。

そんな緊張感を除けば、ものすごく荘厳且つ穏やかな空気。
教会の大聖堂を思わせるような雰囲気でした。

前回はゆっくりくまなく見られなかったので、一度じっくりと堪能したかった場所。
念願叶って大満足…のつもりでしたがせっかくなので他も回って見ることに。


つづく。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。