Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. 無題

えーと、こんばんは(^-^)

本が出ましたね。
しのさんの記事もあるんですね!
んもーものすごーく楽しみです。
ホリさんは無事に東京に着くんでしょうか。
そして私は無事に本を買うことが
できるのでしょうか。
ちょっと心配ですが、到着を
待ちたいと思います(^o^)

2. Re:無題

♪もあさん♪

こんばんは~!
出ましたね(笑)
ちょこまかと、このブログをやっていたおかげで
執筆者の1人になろうとは…思ってもみなかったです(ありがたいです)。

堀さん、原付なのでかなり大変そうですが
道中楽しんでるみたいなので(笑)
東京にもちゃんと着くと思いますよ!
お会い出来ましたら労ってさしあげてください←上から目線?
無事(?)、もあさんにも本を見ていただけたらいいな~と思っております^^

3. こんばんは

先日はどうもありがとうございました!

ブログ全て拝見させていただきましたが…
いやはや、脱帽ですw

僕は廃墟と呼ばれるスポットは奔別と豊羽くらいしか訪問していなかったので、目からウロコでした。

もしよろしければ、私のHPにリンク貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

4. Re:こんばんは

♪Junyaさん♪

こんばんは!コメントありがとうございます!
こちらこそ、先日は色々とお世話になりました。

全て、ご覧くださったのですね…!
いやー、稚拙なもので申し訳ないのですが(笑)
廃墟は今のところ近郊しか行けていないので、もっと足を伸ばせたらなあと思っています。
豊羽は私はまだ行ったことないんですよねー。

ぜひぜひ、写真を撮られる方に廃墟はおすすめです!
Junyaさんでしたら絶対、いいものが撮れそうな感じがします。

リンク嬉しいです!ぜひぜひお願いいたします。
こちらからもぜひ、リンクさせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします!

5. お初です。

私の地域のFMラジオで「北海道裏・・」を知りました。 興味あるので購入したいです。
  • 2011-01-12 06:11
  • ヘンドリックス
  • URL
  • 編集

6. *ヘンドリックスさん*

はじめまして。
コメントありがとうございます!

室蘭で聴かれたのですね!(間違ってましたら申し訳ありません)
裏観光ガイド、興味を持っていただき嬉しいです♪
室蘭でしたら、中島のTSUTAYAさんに置いていただいているそうですので、ぜひ手にとっていただけますとありがたいです!
こちらの公式サイトでも、通販行っていますので、よろしければお願いいたします^^
http://ura-hokkaido.x0.to/

7. こんばんは、しのさん。

しのさん、早速の情報ありがとうございました。
明日でも行って購入します。
室蘭からも応援しますよ。
  • 2011-01-12 17:20
  • ヘンドリックス
  • URL
  • 編集

8. *ヘンドリックスさん*

ありがとうございます!
ぜひ、よろしくお願いいたします。

主催の皆様も、喜ぶと思います!
私は一執筆者ですが、代わりにお礼申し上げます^^

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『北海道裏観光ガイド』ついに発売!!

大変ご無沙汰しております。

ちょこちょこと、探索なりお出かけなりはしているのですが、いかんせん更新する余裕がない…


しかし、これだけは告知しておかねばと思い、なんとか更新しておきます!


ゆるたん。


こちらでも色々とお世話になっております、NPO法人「北海道冒険芸術出版」様
予てから制作していました『北海道裏観光ガイド』がいよいよ11月21日、めでたく発行となりました!

普通の観光雑誌には載らない北海道内の産業遺産、工場、団地、秘湯などの
B級スポットを紹介した内容で、30名前後の方が寄稿しています。


実は、この執筆者の1人に、私がおります!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

アヒャ!! o(*・∀・)つ☆(.;.;)3`)アブッ


当方、A-sideの方に、なんと、美唄市我路の円形校舎についての文章を担当させていただきました。
文字数にして300字程度ですが、このブログとは趣向を変えて真面目に書かせていただいています。

個人的に大好きな場所、そして大好きな北海道に関する書籍に参加できたことは
とても喜ばしいことです。

北海道好きの方やB級スポット好きの方はもちろん、面白いことや場所を求めている方など
マニアではない普通の方にもぜひおすすめします
(有名どころも多いので、むしろ普通の方向けかもしれません)。


2010年11月21日発行/3冊セットで初版1,000円。

■取扱店:札幌(敬称略)
「古本とビール アダノンキ」
「からさわ薬局」
「くすみ書房」
「三省堂書店 札幌店」
「The WORLD BOOK&CAFE」
「ジュンク堂書店札幌店」

他、本州でも販路拡大の予定です(代表堀さんが、営業の旅に出て頑張っていらっしゃいます)。

取扱店・通販につきましては
公式サイトをご覧ください。

●本誌に関するお問い合わせ:NPO法人北海道冒険芸術出版(担当:堀)
E-mail:rpg.horiアットマークgmail.comまで
※「アットマーク」を@へ置き換えをお願いします
--------------------------------------------------------------------------


また、去る11月20日に出版記念イベント「裏観光ナイト vol.00 北海道裏観光放送局」が行われました。
当方も出演したUST放送の模様は「sapporo 6h」さんのこちら「過去のライブ」から見ることができます
(1~5の3に出演)。
「本誌に書ききれなかった裏話など」色々お話しています。

私、喋るのは本職じゃないもので(笑)、つたないものですが。
堀さんをはじめ、他の執筆者様3名の方とご一緒させていただいたおかげで乗り切れました(笑)

この方たちがすばらしい!鉄道など、とってもマニアックで濃い内容ですが
なかなか興味深いお話が多かったです。
(私は…鉄道に関しては廃線にちょろっと興味を持ちだした?程度なので)

とっても貴重な経験をさせていただきました☆

その後のUST外でも色々お話が盛り上がり、楽しいひと時でした。


それではぜひぜひ!
「北海道裏観光ガイド」手にとっていただけましたら幸いです。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

1. 無題

えーと、こんばんは(^-^)

本が出ましたね。
しのさんの記事もあるんですね!
んもーものすごーく楽しみです。
ホリさんは無事に東京に着くんでしょうか。
そして私は無事に本を買うことが
できるのでしょうか。
ちょっと心配ですが、到着を
待ちたいと思います(^o^)

2. Re:無題

♪もあさん♪

こんばんは~!
出ましたね(笑)
ちょこまかと、このブログをやっていたおかげで
執筆者の1人になろうとは…思ってもみなかったです(ありがたいです)。

堀さん、原付なのでかなり大変そうですが
道中楽しんでるみたいなので(笑)
東京にもちゃんと着くと思いますよ!
お会い出来ましたら労ってさしあげてください←上から目線?
無事(?)、もあさんにも本を見ていただけたらいいな~と思っております^^

3. こんばんは

先日はどうもありがとうございました!

ブログ全て拝見させていただきましたが…
いやはや、脱帽ですw

僕は廃墟と呼ばれるスポットは奔別と豊羽くらいしか訪問していなかったので、目からウロコでした。

もしよろしければ、私のHPにリンク貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

4. Re:こんばんは

♪Junyaさん♪

こんばんは!コメントありがとうございます!
こちらこそ、先日は色々とお世話になりました。

全て、ご覧くださったのですね…!
いやー、稚拙なもので申し訳ないのですが(笑)
廃墟は今のところ近郊しか行けていないので、もっと足を伸ばせたらなあと思っています。
豊羽は私はまだ行ったことないんですよねー。

ぜひぜひ、写真を撮られる方に廃墟はおすすめです!
Junyaさんでしたら絶対、いいものが撮れそうな感じがします。

リンク嬉しいです!ぜひぜひお願いいたします。
こちらからもぜひ、リンクさせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします!

5. お初です。

私の地域のFMラジオで「北海道裏・・」を知りました。 興味あるので購入したいです。
  • 2011-01-12 06:11
  • ヘンドリックス
  • URL
  • 編集

6. *ヘンドリックスさん*

はじめまして。
コメントありがとうございます!

室蘭で聴かれたのですね!(間違ってましたら申し訳ありません)
裏観光ガイド、興味を持っていただき嬉しいです♪
室蘭でしたら、中島のTSUTAYAさんに置いていただいているそうですので、ぜひ手にとっていただけますとありがたいです!
こちらの公式サイトでも、通販行っていますので、よろしければお願いいたします^^
http://ura-hokkaido.x0.to/

7. こんばんは、しのさん。

しのさん、早速の情報ありがとうございました。
明日でも行って購入します。
室蘭からも応援しますよ。
  • 2011-01-12 17:20
  • ヘンドリックス
  • URL
  • 編集

8. *ヘンドリックスさん*

ありがとうございます!
ぜひ、よろしくお願いいたします。

主催の皆様も、喜ぶと思います!
私は一執筆者ですが、代わりにお礼申し上げます^^

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。