Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

層雲峡氷瀑まつり(2007年3月)

ホテル街近くの石狩川河川敷で、氷瀑まつりをやっているので
ここはぜひ、行かない手はありませんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

打ち上げ花火もやっていたのですが、外に出たときにはちょっと遅かったので撮れず…(´・ω:;.:...
花火は協賛企業が提供しているものだそうです。


ゆるたん。
さすがにちと寒い…けどやっぱり人がたくさん。
雪が少しぱらついていました。
前方に並んでいるのは会場に入る人の列。

上の方に見えるホテルは大雪とか朝陽亭とかです。
見晴らしすっごい良さそう…


ゆるたん。
えーと、一応入場料?自然環境保護費ということらしく1人100円ほど払います。
任意のようですが、私たちはちゃんと払いましたv( ̄Д ̄)v
それと引き換えにポストカードをいただいた記憶が。
私は飲まなかったけど、甘酒の引換券ももらったかな。

これ!!
綺麗ですよーーー( ゚Д゚)ヒョエー
すべて氷で作られて、ライトアップされています。


ゆるたん。
氷でできたかまくらがいくつかあった。
その中の1つにこんなのが。

日航とか、日旅が提供しているらしく、これは日旅だったかな…?
ペンギンだと思います。
(なぜ小銭をつけていくんだ?(;・∀・))


ゆるたん。
氷のツリー!

これがオブジェとしては、メインになるみたいです。

きれいなー.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ゆるたん。
フラッシュ焚いたら実はこんな感じなんですがね…(;・∀・)

雪降りまくり(笑)


ゆるたん。
人たくさん。賑わってましたヽ(´ー`)ノ


ゆるたん。
テーマパークみたい。
けっこう大掛かりですね(・∀・)


ゆるたん。
氷瀑神社の中に入ってみました。
ちゃんと注連縄と賽銭箱が。

…やっぱり小銭くっつけていくのね(;・∀・)

…すみません、実は自分も…(´゚ω゚):;*.:;ブッ


ゆるたん。
氷のトンネル内部。

足元滑るので注意~


ゆるたん。

ゆるたん。
ところどころライトアップ。
幻想的ですな.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ゆるたん。
やっぱりこれきれい!


ゆるたん。
氷の展望台に登ると、会場を一望できるようになっている。

途中、寒さでデジカメのバッテリーが危なっかしかったので(満タンにしたのに)、
あんまりばしばし撮らなかったけど…(;ω;)

すごくよかったです~。


ちょうど、今年のも最近始まったばかりだと思います(・∀・)
3月下旬まで行われるらしいので、ぜひそちら方面行かれる方は足を伸ばしてみてはいかがでしょう?


ホテルに戻って、お約束の温泉へ…

混みまくってて、湯温がぬるかったのが残念だにゃー(;ω;)
露天もあんまりゆっくりできなくて。落ち着かなかった。

しかーし、翌朝、離れにある露天には入ったじょー(`・ω・´)ゝ”
誰も来ないのでほとんど貸切状態!
いい湯でした~(´∀`*)ウフフ


ゆるたん。
チェックアウト(σ´Д`)σ
駐車場から。

つくづく、すごい場所にいるなあ…


ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。
帰路にて。
すんごい岩山。


ゆるたん。
柱状節理。屏風みたいになっているところ。

こんな山あいだったのです。
すごいですねー。

切り開いた先人の方すごいですねー∑( ̄□ ̄;)ナント!!


知床行ったときに通って、いつかここ目当てに来てみたい!と思っていたので、
叶って嬉しかったです☆
距離的になかなかいけない場所だけど、また来たいと思う場所です。

この近くの天人峡にも行ってみたいけど(;´∀`)

旭山と層雲峡、これにて糸冬 了…



人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。