Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. 裏モノ好きを惹き付ける、苫東という磁場(笑

鹿と工場の組み合わせ、僕も見たことありますが、
写真には、撮れたことないんですよね。
これが撮れれば、「苫東フォトコンテスト」もガッチリなんですが(笑
↑今回は夜の苫東厚真発電所で応募しました…。

東部南通線の「謎のさんかく」…。デンパですよね。
違世界への入口!!とか、一人でテンション上がってましたよ~
この道の、いよいよどこか非日常領域に向かうような雰囲気がすごく好きです。
やっぱり、勇払~浜厚真は世界観ありますよね☆

ちなみに、「きらきら海岸」っていつ頃から地元では言ってましたか?
僕は10年前くらいに、「じゃらん」か「あるじゃん」見ましたね…。

2. Re:裏モノ好きを惹き付ける、苫東という磁場(笑

>ホリさん♪
苫東フォトコン応募してるんですね!チェックチェックc⌒っ ゚∀゚)φ
シカをタイミングよく撮るのは、至難の技ですよね…
知床でしか、まともに撮れたことないです…

あ、苫東の近くの弁天沼なら、シカの遊び場になっているようなので、工場も入れてうまく撮れそうですが^^
私もまだ行っていないという( ̄ー ̄;)

謎のさんかく、あれは陸から見る人にはたしかに電波なオブジェですな(;・∀・)
しかしあの苫東でそんな妄想(笑)を繰り広げられるとは…さすがホリさんです!
何もないからこそなのか…たしかに初期のドラクエっぽい感じはしますよね。あの荒涼な大地に点々とある町とか工場とか…

きらきら海岸は、私は社会人になった15年くらい前から言ってました。
もっと以前からある呼び名なのかもしれませんが。
じゃらん?雑誌に載ってたんですか!?
その手の雑誌に載るような名所?なのかなあ…??

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

苫東通りと東港の砂浜

苫東厚真発電所へ続く一本道を走ります。


ゆるたん。
向こうに見えるのが発電所。
海岸沿いなので、背の高い木がほとんど育たないので…
ひたすら荒涼な風景が続きます。

個人的には、以前仕事でしょっちゅう行き来していた道なので、久しぶり感もありますが (´ー`)y─┛~~


ゆるたん。
謎のさんかくオブジェ(笑)
小さく見えますが、かなりでかいです。

東港の近くにあったので、多分船の着岸の目安的な何か(笑)でしょう。

この近くに釣り人がぽつぽついた。
(というかこの通りの浜は大体そうですが)
浜へいく道を見つけたので、入っていってみる。


ゆるたん。
さむーっ((( ;゚Д゚)))ブルブル

ゴメたんこんにちは( ノ゚Д゚)ヨッ!


ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。
東港と発電所の方を見る。

このでっかいテトラのあたりに、釣り人さんが何人かいた。


ゆるたん。
向こうの防波堤の先まで歩いていけるようだけど…寒すぎて断念。


ゆるたん。
逆の方は、苫小牧の町。
煙突たくさん。こうしてみると、やっぱり工業都市なんだなあ…

でも少し足を伸ばせばすぐ山や森に行ける。
しかも水が美味いって。自分の町ながら不思議な町だ…


ゆるたん。
でっかいヒトデ…すでに亡き骸ですが。
見えてる3本しか足なかった…←めくってみたΣ(・ε・;)


ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。
自然といえば深い森とか川とかイメージしますが…
こんなのも自然なのですよね。

ほとんど手付かずの原野ってこんな感じでしょうか。

木も生えないし、平坦だから工業地区として開発しやすかったのでしょう。
それでもこれだけの原野が残っていて、こんな場所でも動物がたくさん住んでいるようです。
ここに来るまでにワシも何羽か見ました。(・∀・)カコイイ!!

発電所の近くにワシとかシカってすごくミスマッチに感じますが(;・∀・)
人間と動物が、適度な距離を置いて共存しているめずらしい環境なのかもしれません。

つづく。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

1. 裏モノ好きを惹き付ける、苫東という磁場(笑

鹿と工場の組み合わせ、僕も見たことありますが、
写真には、撮れたことないんですよね。
これが撮れれば、「苫東フォトコンテスト」もガッチリなんですが(笑
↑今回は夜の苫東厚真発電所で応募しました…。

東部南通線の「謎のさんかく」…。デンパですよね。
違世界への入口!!とか、一人でテンション上がってましたよ~
この道の、いよいよどこか非日常領域に向かうような雰囲気がすごく好きです。
やっぱり、勇払~浜厚真は世界観ありますよね☆

ちなみに、「きらきら海岸」っていつ頃から地元では言ってましたか?
僕は10年前くらいに、「じゃらん」か「あるじゃん」見ましたね…。

2. Re:裏モノ好きを惹き付ける、苫東という磁場(笑

>ホリさん♪
苫東フォトコン応募してるんですね!チェックチェックc⌒っ ゚∀゚)φ
シカをタイミングよく撮るのは、至難の技ですよね…
知床でしか、まともに撮れたことないです…

あ、苫東の近くの弁天沼なら、シカの遊び場になっているようなので、工場も入れてうまく撮れそうですが^^
私もまだ行っていないという( ̄ー ̄;)

謎のさんかく、あれは陸から見る人にはたしかに電波なオブジェですな(;・∀・)
しかしあの苫東でそんな妄想(笑)を繰り広げられるとは…さすがホリさんです!
何もないからこそなのか…たしかに初期のドラクエっぽい感じはしますよね。あの荒涼な大地に点々とある町とか工場とか…

きらきら海岸は、私は社会人になった15年くらい前から言ってました。
もっと以前からある呼び名なのかもしれませんが。
じゃらん?雑誌に載ってたんですか!?
その手の雑誌に載るような名所?なのかなあ…??

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。