Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

1. 楽しみました

秘宝館好きですか?と聞かれて
はい!とは言えませんです(^_^;)
好きというか、裏モノとして
興味があるというか・・・
何故作ろうとしたのか、全国に点々と
ある理由は何かとかそういうところに
興味があります(大汗)
あと、秘宝館には何故か剥製が
あるんですが、全国の秘宝館を
調べてみたくなりますね。
記事、楽しかったです!

2. 秘宝館

北海道秘宝館って、まだやってたんですねw
あの辺を通ることがあったんですが、廃墟チックな外観だし、てっきり廃業してるのかと思いました。
最近では、秘宝館の本なんかも出版されているし、すごく興味あるな~。

写真を拝見しましたが、ここのバカバカしさに感動しました。
ここで展示されてる風俗・風習と一緒に、かつて日本には秘宝館なる見せ物があったんだという事実も一緒に、後世に残していってほしいですねw
  • 2009-10-28 08:11
  • うかつ
  • URL
  • 編集

3. 秘宝的な、何か(笑

めちゃめちゃ、ガチじゃないですか(笑
すごいボリュームに、大満足!
秘宝館の最後を、書ききった感じですね☆

でも、よく見ると、ちゃんとセレクトされている。流石だなあ…。
僕も記事書くときは、気をつけないと(笑

4. Re:楽しみました

>もあさん♪
それはそうですよね(;・∀・)
失礼しました^^;
そう言われてみたら、たしかに。
何故あんなのを作ろうとしたのか…
昔から「裏」の世界には、人を惹きつけるなにかがあるのかもしれませんが…
剥製も必ずありますよね…どういう経緯で全国の秘宝館に流れていってるのか(笑)

お粗末でしたが…楽しんでいただけたようでありがとうございます☆

5. Re:秘宝館

>うかつさん♪
コメントありがとうございます(・∀・)
まだやってました(笑)
やっぱり廃墟だと思われてたんですね( ^▽^)
本、ありますよねー!
これから秘宝館はなくなっていく運命にありそうですから…読む(見る)価値はあると思いますよ(笑)

真面目さと、ばかばかしさが同居している感じでした。
学術的なことは残っていくでしょうが、秘宝館という箱はなくなったらそれっきりでしょうから、先ほどの本という形で残っていくかもしれませんね☆

6. Re:秘宝的な、何か(笑

>ホリさん♪
いつでもガチです!(笑)
他のサイトだと、もっとあからさまな写真載せてますからまだセーフじゃないです?ダメ…Σ(・ε・;)
(これだけ見て、安心して行ってみたらびっくらしたとかいう人が出てこないか心配ですが(笑))

いつもそれなりに気遣って書いてはいますが、やっぱりどこか間違ったりしてるところはあると思うので(過去に何度か追記したり修正はありますし^^;)、今回は違う緊張感がありましたよ…ヾ(^▽^*おわはははっ!!

廃墟的な、何かもUPしてますのでどうぞ(・∀・)

7. 写真

結構、あげたね!
私はmixiで閲覧キー型にしたけれど。

この空間は面白かったね^0^
  • 2009-10-29 21:50
  • 谷口与鹿(ぐっさん)
  • URL
  • 編集

8. Re:写真

>ぐっさん♪
いや、鍵つきが無難かなと思います^^;
自分のこのブログ、マイミクさんでも本当に興味ある人しか見てない(多分…)ので、ここでも(これくらいなら)いいかなと…

いろいろ濃い空間でしたね(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

まだやってた!北海道秘宝館

というわけでこのブログはめったなことでもないかぎり、行った場所はUPしていきます( ^▽^)
どうせお上品なブログでもあるまいし(笑)

パス!な方は戻るボタンで回れ右!(´-ω-`)

さすがに今回はある程度写真は選んでますが…

ここは、いつ開いてるかわからないという話だったので(一説にはもう営業してないとか…)、もし開いてなかったら近くに洞窟とかあるので、そっちに行こうと一応予定は立てていたみたいで。


あ!それなら洞窟の方がいいなー(・∀・)

……閉まっててほしい……(笑)


と、祈っていたにもかかわらず…

ゆるたん。
ヾ(^▽^*おわはははっ!!
この看板!
他のサイトでも見る、例の看板ちゃんとありました!

・・・(;´Д`)ウウッ… あやしげ…

ここも、ちゃんとマップル様に載っていたのも笑えた(´゚ω゚):;*.:;ブッ


ゆるたん。
横には大きな観音様が…
見る限り、意外とちゃんとした造りのように見える。剥げてるけど…

「テレビ朝日アフタヌーンショーで証明された」
って、何を証明されたんだろう…謎


ゆるたん。
キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

これは、通りがかりには廃屋に思われても仕方ない…(;・∀・)
焼肉の方の看板は新しめだけど…さすがに今はやってないだろう。


ゆるたん。
「レストラン」の看板よたりすぎ…


ちゃんと営業してました。
受付におばちゃんがいた(・∀・)

思いっきり「撮影禁止」と書いてあったけど、OKしてくれた。
そして入場料1500円のところ、9名で団体扱いなのと、内部の装置が動かないものもあるので
1人800円にしてくれた!

おばちゃんありがとう ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪


ゆるたん。 
さあ入ります…(;´∀`)
なんかいろいろあるみたい…

中は薄暗くなってました。

ここから写真小さくします…
(クリックで大きいの見れます)

ゆるたん。



ゆるたん。 ゆるたん。
こういう彫刻、インドとかアンコールワットにあるよねえ。

右は、自然にこんな模様になった石。傑作ですねえ。
他にもいろいろありました( ^▽^)


ゆるたん。
ところどころおみくじの自販がありましたが、すべて故障中でした…

ゆるたん。 
裸の弁天様。

ゆるたん。
水子地蔵。
ここまでエロの要素を出してきながら、きっちり釘刺しです…
けっこうへヴィーですね。大切なことですが。

ゆるたん。
前半、割と学術的というか…
性に関する土俗的信仰とか風俗の歴史みたいな、展示物に付属してちゃんと解説がついていて、
けっこう大真面目にやっているような気がしないでもないですが。
(さすがに全部をまじまじとは読んでませんが)

まあ、自分も和風で女性を描くときに、その歴史をたどってみると必ず行き当たるのはそこなので
無視できない部分ではあります…
(遊女とか、花魁とか…赤線なんてのも興味はありますが、綺麗なだけでなく元々の意味合いは
そういう場所なので、ちゃんと勉強しておかないといけないものですね…)



しかし後半に行くにつれバカっぽく(失礼)なっていくような気が…( ̄ー ̄;)

ゆるたん。 ゆるたん。
ここら辺で♂約2名、カメラ小僧のごとく激写しまくっていたァ '`,、'`,、(´∀`) ァ '`,、'`,、

ゆるたん。 ゆるたん。

ゆるたん。 
動物の剥製がすんごい多かった。
これ、けっこうなものなんじゃない??

ゆるたん。
最後に「アダルトショップ」と言う名の物販コーナー。
なのにそういう系の商品はほとんどありませんでした(笑)

「のたうちコーナー」ってヾ(^▽^*おわはははっ!!
「ウッフンアッハンコーナー」(笑)にキティちゃんのぬいぐるみがあったのは
非常に謎すぎて笑えました…


ここは作るとき、相当なお金がかかっていそうです…
バブルならではの施設ですね。
当時は賑わったのだろうと思います。
今は装置のメンテもなされず、そのまま閉館までひっそりと営業し続けるのでしょう|´・ω・)

自分基準で無難なものを載せましたが、もの足りない(笑)方は
「北海道秘宝館」でぐぐってみてくださいね(* ^ー゚)
もっと詳しい写真とレポートをUPしてくださっている方がたくさんいますので。


ここも道路拡張でなくなるとかなんとかいう話が出ているみたいです。
外の観音様も、近々解体・撤去してしまうとか…

9月に閉館したとかいう話も出たみたいですが、今まだやっています!
ただ先の記事の通り、今シーズンの初雪が降ったら(アバウトな!)、
永久に閉館になるという話もあるので(ここら辺確認すればよかったかな…(;・∀・))
気になっている方は、急げー! ダッシュ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


いやー、こんなことでもなけりゃ絶対来ない場所でしたね( ̄ー ̄;)
楽しませていただきましたとさ…


さて、楽しみにしていた三笠に向かいます。

つづく。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

1. 楽しみました

秘宝館好きですか?と聞かれて
はい!とは言えませんです(^_^;)
好きというか、裏モノとして
興味があるというか・・・
何故作ろうとしたのか、全国に点々と
ある理由は何かとかそういうところに
興味があります(大汗)
あと、秘宝館には何故か剥製が
あるんですが、全国の秘宝館を
調べてみたくなりますね。
記事、楽しかったです!

2. 秘宝館

北海道秘宝館って、まだやってたんですねw
あの辺を通ることがあったんですが、廃墟チックな外観だし、てっきり廃業してるのかと思いました。
最近では、秘宝館の本なんかも出版されているし、すごく興味あるな~。

写真を拝見しましたが、ここのバカバカしさに感動しました。
ここで展示されてる風俗・風習と一緒に、かつて日本には秘宝館なる見せ物があったんだという事実も一緒に、後世に残していってほしいですねw
  • 2009-10-28 08:11
  • うかつ
  • URL
  • 編集

3. 秘宝的な、何か(笑

めちゃめちゃ、ガチじゃないですか(笑
すごいボリュームに、大満足!
秘宝館の最後を、書ききった感じですね☆

でも、よく見ると、ちゃんとセレクトされている。流石だなあ…。
僕も記事書くときは、気をつけないと(笑

4. Re:楽しみました

>もあさん♪
それはそうですよね(;・∀・)
失礼しました^^;
そう言われてみたら、たしかに。
何故あんなのを作ろうとしたのか…
昔から「裏」の世界には、人を惹きつけるなにかがあるのかもしれませんが…
剥製も必ずありますよね…どういう経緯で全国の秘宝館に流れていってるのか(笑)

お粗末でしたが…楽しんでいただけたようでありがとうございます☆

5. Re:秘宝館

>うかつさん♪
コメントありがとうございます(・∀・)
まだやってました(笑)
やっぱり廃墟だと思われてたんですね( ^▽^)
本、ありますよねー!
これから秘宝館はなくなっていく運命にありそうですから…読む(見る)価値はあると思いますよ(笑)

真面目さと、ばかばかしさが同居している感じでした。
学術的なことは残っていくでしょうが、秘宝館という箱はなくなったらそれっきりでしょうから、先ほどの本という形で残っていくかもしれませんね☆

6. Re:秘宝的な、何か(笑

>ホリさん♪
いつでもガチです!(笑)
他のサイトだと、もっとあからさまな写真載せてますからまだセーフじゃないです?ダメ…Σ(・ε・;)
(これだけ見て、安心して行ってみたらびっくらしたとかいう人が出てこないか心配ですが(笑))

いつもそれなりに気遣って書いてはいますが、やっぱりどこか間違ったりしてるところはあると思うので(過去に何度か追記したり修正はありますし^^;)、今回は違う緊張感がありましたよ…ヾ(^▽^*おわはははっ!!

廃墟的な、何かもUPしてますのでどうぞ(・∀・)

7. 写真

結構、あげたね!
私はmixiで閲覧キー型にしたけれど。

この空間は面白かったね^0^
  • 2009-10-29 21:50
  • 谷口与鹿(ぐっさん)
  • URL
  • 編集

8. Re:写真

>ぐっさん♪
いや、鍵つきが無難かなと思います^^;
自分のこのブログ、マイミクさんでも本当に興味ある人しか見てない(多分…)ので、ここでも(これくらいなら)いいかなと…

いろいろ濃い空間でしたね(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。