Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ひそかな名所☆美笛の滝・後編

途中、とんでもなくでかい木が…

ゆるたん。
道沿いにあったので、とてもじゃないが入りきらない( TДT)

あまり大きさがわかりづらいですが…


ゆるたん。
見上げるとこんな感じ。

でかーい( ; ロ)゚ ゚

何の木だろう…木の種類も覚えたいものだ。


ゆるたん。
すぐ近くに川が。
ちゃんと川沿いに上っていってます。

流れる水の近くを歩けるから滝見って好きなんよ~(・∀・)


ゆるたん。
エゾアジサイ。

なんか茶色っぽくなっているけどまだ咲いていた。
真ん中の小さいポツポツが本当の花なのだ(σ´∀`)σ


ゆるたん。
川と反対の方は、すごい勾配。
こういうの見ると、山の中なんだーと実感。

クマ来んよねえ…(;´∀`)


ゆるたん。
たまに道にも水が…


ゆるたん。
振り返って。
わかりづらいけど、下真ん中からぐるっと回る形でついている踏み跡が道。

けっこう上ってきてます…(((;-д- )=3ハァハァ
少し休みながら行く。


ゆるたん。
とはいえ、こないだの登山よりは全然余裕ですけどねー( ´_ゝ`)

こういう軽いところをはじめに行って、徐々にきつい場所にすればいいものを…
うちら、順番間違っているような気が…(;・∀・)

数年前のインクラの滝よりも軽いし。
あれもしんどかった…崩落前はそうでもなかったのかも知れんけど。

インクラの滝の記事

そういや、今年秋にインクラの滝周辺の道が整備されるらしいので、進入禁止も解除されるかもしれません。
もっと行きやすくなるかも?
もう完了しているかもしれませんが、もし行かれた方はご一報を。


ゆるたん。
(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)
見えてきたー!!

休み休みだったので、20分ちょっと?
30分以内には着けます!

慣れてる人なら実際15分で着くと思います。


ゆるたん。
けっこうでかいー!!

…と思ってもっと近づいてみたら…



ゆるたん。
そのさらに上もあったー!!Σ(゚Д゚;エーッ!

これ落差かなり大きいです!
インクラよりでかいかも…

インクラは、綺麗な直瀑が珍しいから100選になっているらしい。
(それだけに、崩落の被害にも遭いやすいみたいだけど…)

でもここは断崖の地形に変化があっておもしろい(・∀・)

ちゃんと「美笛の滝」看板がある。


ゆるたん。
滝壺もちゃんとある。
夏ならここで足浸して遊べそう!


ゆるたん。
水きれーい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

見てるだけでも生き返る(笑)


ゆるたん。
周りもすごい断崖で迫力が半端ないんですが…

肉眼で見るとすごいのに、カメラ越しだとなぜこんなにしょぼくなるんだろう…
目がそう見せているのか、機械にも限界があるのか。

こういうのはぜひ実物を見ていただきたいヽ(´ー`)ノ


ゆるたん。
いちばん上をズームで。

地図で見ても、滝上まで行くのは難しそう…
この川、「モンルウン美笛川」といって、美笛川の支流らしい。
モンルウンってどういう意味だろう(・ω・ )


ゆるたん。

ゆるたん。

ゆるたん。
ああ、ずっとここにいたい(*´д`*)

マイナスイオーン:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

側にでっかい平たい岩があったので、そこで昼寝したい(笑)



と、あとから別の人が来たので、場所を譲る。

やっぱりいいカメラで滝撮ってた…やっぱ写真撮りに来る人は多いみたいだ。


ゆるたん。

ゆるたん。
秋色だけど緑のなかにいるとなんかすっきりする。

最近ひどい疲れ目と肩こりだったんだけど、フッカツダー!!(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)フッカツダー!!

という感じで回復していく。

感じがする、だけなのかもしれないけど(笑)プラシーボ効果??


歩く疲れはあっても、それ以上の爽快感がある。


ゆるたん。
帰り道、道沿いの岩を流れる水。

ああこういうの見たら撮りたくなるのはなぜだらう( -人-).。oO(・・・・・・)


ゆるたん。
きのこ。

さっき言ってたのこれのこと?
木に生えるものなのか…?


ゆるたん。
倒木にどっさり。

…詳しくないから採るのはやめておこう( ̄ー ̄;)


すごい滝だった~~~~ヽ(●´ε`●)ノ

知っている人はそれなりに来てるみたいだけど、見ごたえあるにもかかわらず意外と知られていないかも。
私もネットで事前に見ていたものの、やっぱり写真では迫力がわからないのであまり期待はしてなかったんだけど…

想像以上にすばらしかったので、こういうのは実際に行くにかぎります。

藪道だけど行きやすい方だと思うので(樽前登山に比べたら楽勝です…)、可能でしたらぜひどうぞ(・∀・)


弁当食べにどっかいきましょ…
つづく。

人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。