Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

知床の夕暮れ・夕陽台の湯(2006年7月)

知床五湖のレストハウスの裏手にずっと橋のようなものが…
羅臼岳を望む展望台へ続く遊歩道らしい。行ってみましょう( ・ω・)∩


ゆるたん。
木造なので周りとマッチしてますね。.:*・゜(n´ⅴ`)η゚・*:.。.ミ ☆
これが鉄筋とかなら完全に雰囲気殺がれるだろう…

しかし、この遊歩道の周りの下の方に、高圧電線が張り巡らされていたけど、熊避けのためなんだろか…
必要あるんだろうか???
詳しいことはわからないけど、野生の熊を見たいという観光客のためにこの遊歩道を作ったという話もあるらしい…
本当なのか?だとしたらなにかが違うような気がする。


ゆるたん。
途中、下の方にこんなまあるい水溜り(沼?)が…
人が近づけないところにある。

左上のぼけてるのは、指です。
なぜこんな初歩的ミスを(笑)


ゆるたん。
おおーっ。
湖から見るより近くになった。でかいなー( ゚Д゚)ヒョエー
でも変わらず雲が…


ゆるたん。
こっちは逆の方。
おそらく硫黄山側?半島の奥の方だったと思います…


ゆるたん。
海の方を見たら、陽が傾きかけていました。
これはすごい。眩しいけど綺麗な~.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ゆるたん。
空はまだ青くて、雲も綺麗だった….。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.

ここら辺で、2007年に行方不明になったままの方がいるんですね…
検索したら出てきて初めて知った。
この翌年のことだったんだ…これは怖いな。


もう少しで夕暮れの色になろう…
この夕陽をどこかでまったりと眺めたいものだ…と思い、ウトロの夕陽台でも行ってみようと向かってみる。

途中、フレペの自然センターのあたりで

ゆるたん。
鹿 発見(*゚Д゚) ムホムホ
しかし車道のすぐ側なんですが…なんか食べてるし|・ω・)


ゆるたん。
ズーム。まあ、毛並みもきれいなノ(´д`*)
まったく逃げようとしない…下手したらこっちに寄ってきそうな予感(;´Д`)

道も空いていたので他の通行車も停まって撮っていた。私もだが(;・∀・)

ここにいれば餌もらえると思ってんかなー?実際もらってるんだろうなー
そうじゃなきゃ普通は逃げるはず。
くれぐれも大きな事故にならねばいいが…(-∧-;) ナムナム

でも毎年、車にはねられる事故は絶えないんだな。
こういうのはやっぱり悩んでしまう…
見つければやっぱり興奮するし嬉しいけど…それが必ずしもいいことではないことも多い。



さて夕陽台、キャンプ場でしたが…
駐車場が…有料だったのか無料だったのかよくわからず。
奥まで入っていかなきゃいけないみたいだったので、少し考えて…

隣の、「夕陽台の湯」に入ることにしました(・∀・)
ここの露天風呂からも景色が見えるはずなんじゃー!

風呂の時間には少し早いけど、空いているだろう。

と、空いているどころか、少なくとも女湯は他に誰もいなかったという…(;・∀・)
貸切状態(・∀・)スンスンスーン♪


ゆるたん。
ガラス越しに露天風呂。
小さいけど…湯温もちょうどよくて、木々の間からばっちり海を望む景色が見えました☆
陽もオレンジになっていた。
あー風呂道具持ってきてよかった( ´ー`)フゥー...

上がったところで、キャンプ客であろう人がちょこちょこ入ってきました。
いい時間に入ったもんだ(´∀`*)ウフフ


ゆるたん。
いい気持ちになって海辺を走らせる。
いい感じに暮れてます…


ゆるたん。
空はまだ大部分が青いけど、道は結構暗くなっていた。
市街の店もほとんどが店じまいを始めているようで、ホテル以外の明かりは消えていました。


ゆるたん。
これこれ!!
きれいなグラデーションじゃ~.。゚+.(・∀・)゚+.゚


実は…夕飯にとあるチェックしていた店で、鮭いくら丼を食べたかったのだが…
閉店が19時でして…間に合いませんでしたΣ(・ω・`;)

他の店でも…と思っても、ここら辺みんな閉店早くて…Σ(・ε・;)
観光地といっても小さな田舎町…まあほとんどの人がホテルに入っちゃうだろし、遅くまで開けててもしょーがないんだろうけど。
これは完璧誤算でしたな(;・∀・)

まあコンビニでもいいや、と思って探すも、ウトロにはなかったのじゃーΣ(゚Д゚;エーッ!
どどど、どうするべ…

本当は翌日向かおうと思っていた、羅臼側へ行ってみようと知床峠を横断。
すごいヘアピンの連続を20分くらいかけて走り、なんとか羅臼の町にコンビニ発見して冷やしたぬきうどん?をゲットするも、口に合わず半分くらい残す…なぜか胃が痛くなるつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

捨て場所を探しても町中は動物対策のためか、ゴミ箱というものがない。
仕方ないので2重ゴミ袋にして助手席の下に置く…

明日、暑かったら匂うかも(((( ;゚д゚)))アワワワワ


しかも寝る場所探しにも苦労…
羅臼の道の駅は…意外と駐車場が狭くて、満車に近い状態で落ち着けず。
知床峠のパーキングも何故だか停まりづらく感じる。

トイレのあるところがよかったんだけど…
羅臼の入り口に近い、湯の沢というパーキングで就寝…というかふて寝(-∀ー#)
トイレも洗顔も翌朝知床峠まで行けばいいさ…
(湯の沢もトイレはあったけど、汚そうで使う気になれなかった)

しかし何故遠出すると胃が痛くなるのか…(´Д⊂グスン


つづく



人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。