Entries

スポンサーサイト

三弦橋2015・湖面に現る

昨年春先から試験湛水されたシューパロダムの水位が、限界値まで下がり三弦橋が顔を出しているとのことで、やっぱり行かねばと。行ったのは1月25日。この後はまた徐々に水位を上げて再び水没するとのこと。またお目見えするのは…この後はダムが本格的に稼働することになるので大規模な渇水がない限り、難しいと思われます。思えば、完全水没している状態を見ていないので比べて語ることができないということに気づいた。橋が見...

万字・謎の廃橋

万字に来たら、もうひとつ見たいものがあったのだけどうろうろしてたらまあ、見つかるでしょ、とこれまたゆるい考えで来た道を行ったり来たりしていたら、道の脇に旧道のようなスペースが。見るとなんと、なんと!廃橋ではありませんか!!下部がアーチ状!手前のコンクリートもこれは素敵じゃないですか〜!廃橋、この趣き本当に好きだ。渡った先には何故かトイレ。もう使われてないとは思うが…さすがに覗く気には。広場のように...

三弦橋2014・水没間近

旭川周辺旅行記事の途中ですが…昨日、しばらく記すことのなかったあの三弦橋を、上位置からですが間近に見ることができたので、個人的記録として更新しておこうと思います。こちらで最後に更新したのが2011年12月。その後もちょくちょく新国道は通っていたのですが、遠巻きにしか見られないものにいつまでも執着していても、と、それからは単独には記していなかったのですが。シューパロダムが完成し、試験湛水が始まっているとの...

羽幌たんけん2013・第二橋梁

昨年夏にチラ見程度で帰ってきてしまった羽幌炭鉱。2月にお会いしたあの「めもりある探検隊」の探索会が5月に催されるというので、これはいい機会!と参戦してきました。こんなに早くにリベンジできるとは!夏場や一人では難しいあの場所や、知らなかったこんな場所にも…!ちなみに、実質的な3代目カメラデビュー戦でもありますwまったく使い慣れてなどいないので、あんまりコンデジの画と変わらないような( ;∀;) カナシイナーまず、...

あの橋から見えた橋―桂橋

この記事の、中ほどにあるあの旧道橋が気になっていてですね。見たところ、まだ崩れそうに古いわけでもなさそうなので、アプローチがまだ残っているはずだとまたまたスマホマップさんのお世話になりまして。文明の利器ってすごいですね(笑)見つけましたよ~ヾ(o´∀`o)ノ廃橋探訪記です。もちろん、廃橋なので車は進入できませんがもともと重量制限があったっぽい?林道橋みたいな感じだったのでしょうか。やっぱり、幅狭いですね...

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。