Entries

スポンサーサイト

せたな・国民宿舎あわび山荘

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。これをきっかけに、カテゴリ整理やアレなコレな記事を削除したりとブログ内整理なんかをしていたわけですが、産業遺産や名所など比較的真面目に書いたものはちゃんと残すつもりでおります。(というか、それメインでやっていきたいということで)今年は新しい場所に行く機会は少なくなりそうなので(過去に行った場所のおさらい的な感じで、出掛けるとは思います)本当にゆるっと...

湯ごもりの宿・アダージョ

昨年12月のネタを先にUPします。年末は、ひとりお疲れ様会を恒例化させたいとひそかに考えてましてとはいえ年末は大体どこもオフシーズンなので、残るは温泉…ヽ(^o^)丿憧れは、客室露天風呂+部屋食でゆっくりまったりなのですが普通のホテルだと1泊3万は下らないしどう考えても身分不相応(笑しかし、この条件を1万ちょっとで満たせる宿が存在した…!!ホテルというよりはペンションなので、サービスは所々セルフだったりするので...

天人峡温泉 天人閣

今回は、以前からちょっと気になっていた天人峡に宿をとりました。前回の動物園のときは、層雲峡に泊まったけど距離的には、こちらの方が近いんですよね。天人峡は、2010年8月に豪雨による災害で道道が寸断され宿泊客やホテル従業員が取り残され、2日後にヘリ救助されたということもありました。この災害で、2名の方が亡くなっています。天人峡へのアクセスは、道道213号線1本しかないので途中通行不能になれば、簡単に陸の孤島に...

道の駅めぐり悲喜こもごもおまけ編その2 川湯と摩周

道東道の駅めぐり2日目の宿は、実はひそかに憧れていた、弟子屈の川湯温泉でした(*´∀`*)北海道の温泉といえば、何故か登別と川湯というくらい自分の中では有名どころだったという(笑)登別は何度か行ったことあるのでー。温泉街に入ったときにはもうとっぷり日が暮れてましたが何やら道路の向こうがキラキラしてる…やっぱりここもイルミネーション祭りでした~林間園地で大々的にやってまして。毎年恒例の「ダイヤモンドダスト」の...

道の駅めぐり悲喜こもごもおまけ編 厚岸と根室

釧路で一旦給油して、ひたすら厚岸を目指します。12月の道東は、一部の峠など山間部以外は、総じて走りやすかったです。厚岸の道の駅は、冬場でも19時まで開いてるはず…!大丈夫余裕余裕、と着いたのは17時ごろだったのですがなんか暗い…( ; ゚Д゚)閉まってる…?スタンプ帳の厚岸の欄を改めて見てみると休館:12月28日~1月2日今日、12月28日…ああああああ勘違いキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!なにを考えていたのかてっきり、開館が12月28...

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。