Entries

スポンサーサイト

祝梅温泉初探訪

帰りはそのままR36に出て、道なりに南下するだけ…なのですが千歳も経由するし、夕方前だし時間的にもちょうど良い感じだったのでなんならあの秘境と呼ばれる温泉に立ち寄ってみますか…と行き当たりばったりで。以前、数年前に別の銭湯に行った帰りに思い立って、探してみたら場所はわかったのだけど、さすがにハシゴ入浴になるのでまたの機会にと断念していたところ。もう場所も忘れていたので一発では辿り着けなかったけど笑それ...

遠軽町瀬戸瀬 セトセ温泉ホテル

鴻之舞を一旦離れて、丸瀬布の道の駅でちょっと休憩。そういえば、今朝温根湯で少し食べたきり何も食べていなかったのでご飯時をとうに過ぎた食堂で、ラーメニング。塩ラーメンのはずなのに、醤油のような色の、でも塩味の、不思議なラーメンだった…(・ε・)腹ごしらえはできたので、お風呂へ行きます!道の駅から遠軽の町方面に進み瀬戸瀬駅あたりから山の方へ入る道道をずっと走ると、ゲートで行き止まりになっている場所にこちらの...

うらほろ留真温泉 2013年10月

こちらも良かったので、折角なので記しておく。翌日は浦幌辺りをうろうろしようと考えていたので、でしたら、気になっていたここの温泉に行ってみようと。浦幌の道の駅まで戻って少し休憩して、日も暮れた18時頃に向かってみる。場所は浦幌の市街地を抜けて、山の方へひたすら走る。林道との分岐点まで、かなりの奥地ですが広い駐車場とこんな新しめの綺麗な建物が。元は町営の温泉施設で、もっと古びていて休業していた期間もあっ...

愛山渓温泉 愛山渓倶楽部

特にすることもなく暇なときはよく、マップル様を眺めてたりするんですが←おかしい?いつぞやなんとなく見てたら、主要道路から驚くほど遠い奥地に温泉マークを見つけて、一体どんな場所なんだろう?とりあえず道はあるようなので車で行けそうだな…と、それなら年末温泉旅行はここで検討するかなーと考えていた矢先、書店で目にした温泉番長の本が面白そうで立ち読みしたら、そこにこの愛山渓温泉が載っていたので迷わず購入。結果...

羅臼温泉・熊の湯 夜ひとり占め

前回来たときに気になったものの、あまり事前情報も得ていなかったのでスルーしてしまったこちら。滅多に来れないのでこの際、気になる場所は行っておこうと。ウトロの道の駅から知床峠を越え、温泉前の駐車スペースに到着。数台車が停まっていたので、しばらく待とうとすぐ近くのパーキングで待機。ここ、前回の車中泊に使った場所なのよね…(;´∀`)待っていると、すぐ50mも離れていないような近くにシカが出てきて、そこら辺に生...

Appendix

プロフィール

しのさん

Author:しのさん
北海道内をゆるゆる探検。廃墟・産業遺産多め。管理人の日記・備忘録のために更新しています。写真の著作権は管理人にあります。詳しくはTOPをご覧ください。

タグ


検索フォーム

フリーエリア



レンタルCGI

メールフォーム

ご用件は、出来るだけ詳しくお記しください(返信をお約束するものではありません)
※長文の場合は「確認」を押した先の送信ページでの入力をおすすめいたします

お名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。